2018富山のガラスと新酒フェア

0112富山のガラスと新酒フェア.jpg

富山県は酒造りに適した地。
日本酒の約8割は「水」で出来ていると言われています。
富山県は立山連峰はじめ、三方が山に囲まれています。山々に降り積もった雪が、豊富な伏流水となって流れ下り、澄みきった清らかな水を大地に届けます。
富山県内には「名水百選」「平成の名水百選」が各4か所あり、熊本県と並んで全国最多。
各蔵では、これらの良質の水を酒の仕込み水として使用するほか、洗米、浸漬、割水、さらには瓶やタンクの洗浄などに使います。
名水に恵まれた富山県では、清らかな水の恩恵を受けて、全国に誇れるおいしい酒づくりが行われています。

富山の冬を愉しく彩る毎年恒例のガラスと新酒のコラボレーションフェア「富山のガラスと新酒フェア」が2018年年明け早々よりスタートします。

【特別企画展】富山の地酒 新酒を愉しむきき酒会 ~ほくほく 地酒横丁~
[日時] 平成30年3月17日(土)、18日(日)11:00~18:00
[会場] てるてる亭1F ほくほく通り(富山市中央通り1丁目6-12)
[参加費] お一人様2,000円
[問合せ先]
富山の地酒ファン倶楽部
E-mail:toyama○zizake-fan.jp(○を@に変えて送信ください)

北陸酒販株式会社 TEL:076-442-3321

【とやま 駅ナカ 酒BAR】富山駅のど真ん中に新酒が楽しめる酒場が出現!!
[日時] 平成30年1月19日(金)、20日(土) 2月23日(金)、24日(土) 3月9日(金)、10日(土)各日16:00~20:00
[問合せ先]
富山の地酒ファン倶楽部
E-mail:toyama○zizake-fan.jp(○を@に変えて送信ください)


【吹きガラス体験「My ぐいのみをつくろう!」】
[期間] 平成30年1月5日(金)~3月31日(土)まで 9:00~12:00、13:00~16:00
[会場] 富山ガラス工房
[参加費] 3,100円 ※要電話予約
[問合せ先] 富山ガラス工房 TEL:076-436-3322

【ゆるゆるマチネタめぐり「とやまの新酒を飲み歩き!」】
「マチめぐ」カードを持って、参加店でおいしい「ほろ酔いセット」を注文し、スタンプを集めてプレゼントをゲットしよう!
[期間] 平成30年1月19日(金)~3月17日(土)
[参加店] 富山駅周辺の地酒居酒屋18店舗
[問合せ先] チューリップテレビ TEL:076-433-6200

【酒彩器展~銘酒を彩る硝子の器~】
富山のガラス作家による酒器を中心とした作品の展示販売
[日時] 平成30年3月17日(土)~3月18日(日)11:00~18:00
[会場] てるてる亭1F ほくほく通り (富山市中央通り1丁目6-12) 地酒ミュージアム
[問合せ先] 富山ガラス工房 TEL:076-436-2600 

【春の宵 ~新酒を味わう~】限定酒を含め、約30種類の富山の地酒新酒を愉しめるパーティー
[日時] 平成30年3月22日(木)19:00~
[会場] ANAクラウンプラザホテル富山
[参加費] お一人様6,000円
[定員] 250名
※このパーティーは、富山の地酒ファン倶楽部会員及びその同伴者、吹きガラス体験「Myぐいのみをつくろう!」体験者様のみが参加できます。
※事前に参加お申込みが必要です。

[問合せ・申込先]
富山の地酒ファン倶楽部
E-mail:toyama○zizake-fan.jp(○を@に変えて送信ください)


フェアの詳細は、北陸酒販株式会社ホームページをご確認ください。

富山県庁(とやまけんちょう)の移住イベント一覧