【参加レポート】富山県民はギャップがある!?~とやま暮らしセミナーin大阪~

2/3(土)シティプラザ大阪にて「とやま暮らしセミナーin大阪」が開催されました。
DSC_1051.JPG

DSC_1052.JPG
美味しそうなお寿司と富山の名産や自然などをデザイン化した「富山もよう」のガーランドでみなさまをお出迎え。

はじめは富山県の特徴、お仕事などについて。
CIMG1322.JPG
富山県地域振興課野村さんより富山県の概要について。
今年はまれに見る大雪。ご自宅の積雪の写真を見せてくださいました。玄関を開けると30センチほど雪が積もっている写真にみなさん驚いておられました。

富山の仕事については、有楽町オフィス細川相談員から。
CIMG1324.JPG
共働きの家庭が多い富山県。就職相談を受けた女性の方は希望通りに就業されているとか。子育ての状況に合わせた就業条件で対応してくれる企業もあるそう。

介護分野は富山県介護福祉士会より。
DSC_1057.JPG
介護人材移住応援事業では、就業先の紹介・見学など介護現場で就業希望の方の移住サポートを行っています。

富山県中古住宅流通促進協議会
DSC_1060.JPG
中古物件の紹介、建物やシロアリ検査・駆除等中古住宅購入のサポートを行っています。

参加の各市町村も魅力をお伝えくださいました。
うみ(黒部市・射水市)
CIMG1330.JPG
黒部市(くろべし)は、湧き水があちこちにわいている生地の清水(いくじのじょうず)をはじめ、水の魅力満載。黒部川の急流でのラフティングなど海だけでなく川の魅力もあります。

DSC_1062.JPG
射水市(いみずし)。映画のロケ地にもなった内川地域は、漁船が係留され、昔ながらの港町の風景が残っています。市内の小学校では給食にカニが出るそう!

やま(上市町・立山町)
DSC_1068.JPG
上市町(かみいちまち)は、森林セラピーや滝修行体験など里山の恵みを体感できるのが魅力。

DSC_1070.JPG
立山町(たてやままち)は、立山連峰の麓、立山信仰が根付く町。昨年9月には3年に一度の「布橋灌頂会(ぬのばしかんじょうえ)」が開催され、多くの方が訪れました。

まち(砺波市・小矢部市)
CIMG1344.JPG
砺波市(となみし)は、散居村が広がるのどかな景色を楽しみながら生活できます。散居村の景色に魅力を感じる方が多いです。

DSC_1074.JPG
小矢部市(おやべし)からは、地域おこし協力隊として大阪府から移住した松田さん(写真右)が「買い物するところも近くにあるので生活は大きく変わらない。しかし、大阪と違ってお店が早く閉まります。」など住んでみて感じたことをお話くださいました。

トークゲストは、奈良県から進学とともに高岡市に移住された西田芽以さん。
DSC_1077.JPG
西田さんは、氷見市、射水市で地域に関わるお仕事をされています。
3市のちがいは、「高岡市は昔ながらの街並みと都会的な要素が共存している。射水市は、のんびりした空気感があり、人とのつながりが強い。氷見市は漁師町。」とのこと。これには納得!
「移住した」という意識はなく、ゆるゆると町に馴染んでいったという西田さん。地域の方と関わりながら生活されている様子をお聞きすることができました。

セミナー後は「知るカード」を使っての座談会。
知るカードは、参加団体からテーマごとに書いていただいた自分の地域の「あるある」。
参加者の皆さんに気になる「あるある」をご質問していただきました。
0001.jpg
知るカード一覧(見えづらくてすみません...)
CIMG1353.JPG
「お隣さんやごみだしにも車で移動」「帰ると玄関に野菜が置いてある」など参加者の方が驚くようなことが富山県の日常。自治体の方々がその日常をお話くださいました。
「最初から人懐っこく話すのが苦手」という項目では、自治体参加者が「そうそう!」と一致。地域おこし教力隊として移住された皆さんは「最初は無愛想でここでやっていけるのか心配になったけど、慣れると良くしゃべってくれるので安心した」「富山の人は無駄なことはしゃべらない気質なのでは」とご自身の体験から感じたことを率直にお話くださいました。
富山県民は、初対面のときと仲良くなってからではギャップがあるのでご注意を。
その後の個別相談でもこの知るカードをきっかけに市町担当者とお話されていました。
DSC_1089.JPG
市町の魅力だけでなく、富山県の県民性も知ることができました。
お子さま連れの参加もあり、みなさんがお子さまを温かく見守る中、富山県の魅力を知っていただけたアットホームなセミナーとなりました。(富山県定住コンシェルジュ大村)
3/14(水)11:00~18:00 大阪ふるさと暮らし情報センターにて
富山県に興味をお持ちの方はぜひおこし下さい。
富山県定住コンシェルジュ

富山県定住コンシェルジュ

富山県庁

コメント

この投稿者の移住ブログ

富山県庁(とやまけんちょう)の移住ブログ