正月!(^^)!

明けましておめでとうございます。

移住相談員の木村です

年末年始いかがお過ごしでしょうか。

私は正月、実家には帰らず久しぶりに鳥取で過ごしました。

実家に帰省する時は、だいたい大晦日の夜に車で鳥取を出発し、車中で年越しをするのですが...今年は家でのんびりと紅白歌合戦を見ながら年を越すことができました

子どもたちは車中で年越しするのが楽しいみたいです。子は車に揺られながら寝ているので気持ちが良いでしょうが、親は大変今年は家でのんびりと年越しすることができて良かった良かった。

年末、年始は雪が積もらなくて良かったです。友達からの年賀状に「雪には慣れた?」とか「雪が積もっているでしょう。」とか書いてありますが、雪が積もらない年末年始もあります。初日の出は見れませんでしたが...

1515056979005.jpg鳥取市の軒先でよく見かける正月用しめ縄です。だいだい上の藁の部分が私の実家のしめ縄と形が少し違います。しめ縄も地域によって違うのでおもしろいですね。

雑煮はぜんざいです。移住して間もない頃は「正月からぜんざいかぁ~」と思ったものですが、今ではどっぷりとその習慣にはまっております。移住者同士で集まると地域の雑煮の話題で盛り上がります。

正月は初詣に行ったり、親戚周りをしたりと、のんびり鳥取で過ごすことが出来て良かったです

1515457640157.jpg

7日は七草粥を食べ、良い天気だったので久しぶりに散歩に出かけました。近所の田園風景です。とてものどかで静かなので心が落ち着きますよ。四季の移り変わりを感じることができる場所のひとつです。

8日は町内でとんどさん(どんど焼き)が行われました。正月飾りを焼き、1年間の無病息災を祈り正月の行事が終わります。

9日からは学校が始まり、子供たちも日常の生活に戻ります。

☆今年も移住相談会が大阪や東京で開催されますので、鳥取市に興味がある方は是非ご来場ください。

それでは今年もよろしくお願いします。

鳥取市移住定住相談員

鳥取市移住定住相談員

鳥取県鳥取市

鳥取市は、2017年版 第5回日本「住みたい田舎」ベストランキングで総合部門1位を獲得しました!(宝島社『田舎暮らしの本』2月号)鳥取市定住促進・Uターン相談支援窓口では、鳥取市での仕事・住まい・暮らしなどについて、専任相談員が親身になって相談をお受けしますので、お気軽にご相談ください。

コメント

この投稿者の移住ブログ

鳥取県鳥取市(とっとりし)の移住ブログ