御殿場の早春の味覚「水かけ菜」の体験できますよ~٩( ''ω'' )و

本日の富士山。
IMG_9036.JPG
雪がほとんどなくなりました(`・ω・´)ゞ
まだまだ寒い日が続きますけど...

こんな寒い時期に、御殿場で旬を迎える、伝統野菜「水かけ菜」。
このブログでも何度か紹介しておりますよね。
米の裏作として田んぼで育てられる、野沢菜のような野菜です。
田んぼに作った畝に播種し、その間に富士山の湧き水を流し、育てます。
湧き水は年間通して12度くらいなので、寒い御殿場でも葉物野菜が育つのです!
そんな水かけ菜を田んぼに入って収穫→漬物にするまでの工程を体験できる収穫体験の申し込みが始まります!!
mizukakena_flyer_.jpg
毎年、結構遠くから参加してくださる方がいらっしゃって、生葉でも持って帰りたい!とおっしゃいます。
その方は、体験に含まれるお土産分以外にも、道の駅などで追加購入して行かれます(;´∀`)
よっぽどお気に召してくださっているらしく、光栄です(`・ω・´)ゞ
生葉で手に入れることが難しいのもこの野菜の特徴。
あっという間にしおれてしまうので、生葉での出荷が難しいのです。
漬物以外にも、「おひたし」や「かきあげ」などもおいしいんですけど、生葉で手に入らないとお試しいただけないのです...(´・ω・`)
ぜひ、この機会に早起きして、珍しい野菜を収穫・漬け込みしてみませんか??
25組限定なのでお申し込みはお早めに!!
詳しくはこちらをご覧ください。
ぜひともこめこおススメの「かきあげ」を試してもらいたいこめこなのでした

魅力☆宣伝部長 ごてんばこめこ

魅力☆宣伝部長 ごてんばこめこ

静岡県御殿場市

富士山の伏流水でおいしく育つ、御殿場のお米の妖精。 「ごてんば魅力☆宣伝部」の部長として、御殿場の魅力をどんどん発信していきます!

コメント

この投稿者の移住ブログ

静岡県御殿場市(ごてんばし)の移住ブログ