本日は「さいと焼き」(´ω`*)

本日の富士山!
IMG_8433.JPG
今日も青空~

本日、こめこ家のある地区では「さいと焼き」の日。
御殿場では「さいと焼き」とよく言われるのですが、「どんどん焼き」とか「どんと焼き」ということもあります。
竹などで組んだやぐらに火をつけ、正月のお飾りや書初めなどを燃やします。
もともとは小正月の前の日、14日に行う行事です。
こめこ父は昔、「どんどん焼きは14日、おさるのお尻はまっかっか」との歌を歌ったとのこと...。
今では、近い日の土日に行われるようになりました。
さいと焼きの火で焼いた団子を食べると一年間病気知らず、と言いますので、こめこ家でも団子の準備
米粉で団子をつくります。
IMG_8432.JPG
これを竹に刺して、アルミホイルでくるんで完成!!
皆さん、これを担いで会場に...
IMG_8450.JPG
長さも大きさもいろいろありますね~(*^^)
こめこが到着した時には既に着火しておりまして...(;^ω^)
IMG_8442.JPG
こんな感じに...!!
こめこ家のお飾りも投入していただきました~。
団子が焼けるようになるまではしばらく歓談タイム( ´∀` )
IMG_8453.jpg
ここで、厄年の方は厄払いのために、お菓子を子どもに配り歩くため、子どもたちにとっては稼ぎ時
こめこは近所の皆さんにご挨拶回りしてました~(`・ω・´)ゞ
オジサマ方は既に出来上がっているご様子...( *´艸`)
竹で作った器で日本酒をいただくのがオジサマ方のお楽しみ。
IMG_8467.JPG
女性陣は井戸端会議かな~。
向かいの田んぼには水かけ菜が作付られていましたが、おかしな感じで氷が張ってましたΣ(・ω・ノ)ノ!
IMG_8451.JPG
氷が2段に!!

そんなこんなしている間にお団子投入し始めました~
こめこも参戦!
IMG_8469.JPG
火を取り囲んでみんなで焼きます(*´ω`)
みんなで火を囲んでほっこりするイベントでもあるんだな~と実感するこめこなのでした

魅力☆宣伝部長 ごてんばこめこ

魅力☆宣伝部長 ごてんばこめこ

静岡県御殿場市

富士山の伏流水でおいしく育つ、御殿場のお米の妖精。 「ごてんば魅力☆宣伝部」の部長として、御殿場の魅力をどんどん発信していきます!

コメント

この投稿者の移住ブログ

静岡県御殿場市(ごてんばし)の移住ブログ