日本シングルマザー支援協会からのお知らせ 『パワーウーマンランチ会』続々開催中☆

シンガポールで放送されるドキュメンタリーの撮影

先日、シンガポールで放送されるドキュメンタリーの撮影をしました。

海外から見るとちょっと変な、日本の女性の立ち位置。

ジェンダー指数(男女格差)の低い日本は、調査対象国144の中で、114位という指数がでています。

世界的な基準からみると、男女格差がひどい国の方となります。

政治への関与(意思決定権への参画)という項目が123位と最も低く、健康と生存は1位と高くなっているんです。

国を動かす、国民の大切なことを決定するところに女性が不在という現状が浮き彫り。

これじゃ、母親の子への想いなどが、国策に影響することもないし、女性が働きやすい環境作りなんてわかるはずもないですね。

最近は子どものいる女性政治家や経営者も増えていますが、昔は女性がトップに立とうとすると結婚を諦めるみたいな感覚が何となくありましたが、そもそもそれ自体がおかしいじゃん!って思ってました。

いわゆる普通の女性が、普通の人生を歩みながら、ちゃんと社会で活躍できる環境が必要。

男女格差があり、女性が意思決定する場にいないから、いても諦めた女性は男性と思考が似てくるので、結果なんにも変わらない。

なと感じています。

今も・・・

そんな経済的には豊かな国がこんな状況なのが、海外から見ると異質なのかもしれませんね。

回の主役となっているのは、協会で就職支援をして、収入アップされた会員さんです。

「勇気を出して収入アップに向けて動けたのはなぜ?」と質問させてもらったところ。

「母もシングルマザーでしたが、私は甘やかされることはなかったが、やりたいことはやらせてもらえ、可能性を断絶されることは無かったんです。私も息子に対して母のような母でいたい、という想いが強くなり、収入を上げることからだと思ったんです」と。

やはりお母さんの影響は大きい。

「もしお母さんが泣いてばかりいる人だったら?」とも聞いてみました。

「こうは考えていなかったかもしれませんね」

こうして、素晴らしい連鎖も実際に起こってます。

貧困の連鎖、低学歴の連鎖は課題として上がりますが、なかなかプラスの連鎖は話題になりません。

同じ連鎖なら、プラスの連鎖を繰り返していきたいものですね。

クリックお願いします!!5人姉妹を育てるシングルマザー☆江成道子

■□■□■□■□■□■□

シングルマザーのためのコミュニティーがここにあります。 「少し元気なシングルマザーがまだ元気になりきれていないシングルマザーの手を引こう」

日本シングルマザー支援協会への会員登録

ホームページ

お仕事をお探しの方はこちら(シングルマザー雇用を希望されている企業です)

各地ランチ会

離婚をお考えの方へ

相談しよう!プロジェクト

江成道子

江成道子

日本シングルマザー支援協会

コメント

この投稿者の移住ブログ

日本シングルマザー支援協会の移住ブログ