7/20(土)佐伯市地域おこし協力隊活動報告会を開催します

「佐伯市地域おこし協力隊活動報告会」を7月20日(土)10:00から佐伯市役所6F大会議室にて開催します。
佐伯市には現在11名の隊員が活動していて、各隊員がこれまでの活動とともに自分自身の「夢」を発表します。
そして、そして、より面白い報告会を目指して今回は隊員同士でクロストークをやってみようと思っています!

活動するのは「人」。報告するのも「人」。報告を聞くのも「人」。人、人、人。
やっぱり「人」です!!

隊員ひとりひとりの魅力が最大限に伝わるように。隊員の想いが最大限に届けられるように。
活動報告を仲間と一緒に対話形式で展開してみたら、隊員の人となりが垣間見れて、今後の活動にもより興味を持ってもらえるのではないか。
と、考えました。

クロストークのテーマ内容は「子育て」「暮らしかた」「海里山」の3つ。
グループに分かれ、個人の活動報告にくっつけて展開していきます。

IMG_1090.jpg

「子育て」チーム3人のリハリハ(全体リハーサル前のチームリハ)後の一枚。

「子育て」チームは、農業サポート人材バンク担当の野間さん(3年目)と、食育担当の梶川りさちゃん(1年目)と私(2年目)の三人で、「佐伯市での子育て」を語ります。
子育てを終えた立場からの視点。自身の故郷ではない田舎で子育てをする立場からの視点。Uターンで子どもを育てる立場からの視点。
3つの異なった視点から見えてくる「佐伯市での子育て」。

佐伯市民の方はもちろん、市外で暮らす佐伯市出身者の方(個人的には同世代の人には是非とも聞いて欲しい!)や、地方への移住を考えている方にも是非ともご清聴いただきたい内容です!!

当日、佐伯市役所に来ることができる方は10:00までに6Fの会場へ。
来庁が難しい方は動画配信も予定しております!"佐伯市地域おこし協力隊のフェイスブックページ"をチェックしてくださいね。

隊員自身が面白くなりそう!と意欲的に取り組んでいる今回の報告会。
きっときっとおもしろい報告会になるはずです!

IMG_1089.PNG

竹島 麗 Urara Takeshima

竹島 麗 Urara Takeshima

大分県佐伯市

大分県佐伯市直川の地域おこし協力隊となり1年が経ちました。出身地大分県佐伯市直川。最近観たおすすめ映画「洗骨」。小学生の娘がいます。年長さんの息子もいます。 子どもを連れて佐伯市に戻ろうと決めてからいろんな情報を集めるなかで、一番頼りになったのが佐伯市在住の人が書くブログでした。自分が生まれ育った場所とはいえ、佐伯市や直川で子どもを育てた経験はなく、生活環境も随分変わっています。環境の変化に大変弱い私は、事前にできる限りの情報は手に入れたいタイプ。”直川”という言葉が入ったブログ記事は全て読みつくし、どんなに小さい情報でも情報をありがとう! と、感じていました。もちろん、市役所の子育て支援に関するページや、教育委員会の学校に関するページも参考にしました。でも、一番頼りになるのは、一番心に響くのは、その土地で実際に生活をしている人が書いた言葉と、その人が撮影した写真。 都会が大好きで、高校卒業後からほとんどの期間を都市部で過ごし離婚を機にUターンを決めた私が、子どもと一緒に故郷で暮らすなかで体験したことや印象に残ったことを書いています。このブログが、移住を考える方の参考になったら嬉しいし、直川を離れた人が改めて直川をみるきっかけに繋がったらすごく嬉しいです。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

大分県佐伯市(さいきし)の移住ブログ