「早吸日女神社」の御神幸祭。(4)~御旅所~

・・・前々回(3)からのつづき。

西野浦2019.07 (315) 1111.jpg

祭り男はカッコイイ!!ほんとカッコイイ!!

いよいよ早吸日女神社からその距離およそ1km、「御旅所」は目前です。

西野浦2019.07 (320) 1111.jpg

西野浦2019.07 (327) 1111.jpg

御旅所に作られた特徴的な鳥居、これが見事!

この鳥居をくぐる前に、神輿3基は周辺を練り歩きます。

西野浦2019.07 (330) 1111.jpg

子どもたちは、こちらでも八人太鼓を披露してくれます。

そして、八人太鼓には「花踊」の組が付きます。

その手に、軍配を持っているかわいいメンバーです!

西野浦2019.07 (332) 1111.jpg

西野浦2019.07 (344) 1111.jpg

西野浦2019.07 (347) 1111.jpg

太鼓は、バチをかざして舞いながら、右回りに順に太鼓を打ちます。

西野浦2019.07 (371) 111.jpg

西野浦2019.07 (359) 1111.jpg

太鼓を順に変わりながら、3種の舞を踊っていて

背中合わせ・入れ違い・回り打ちを繰り返します。

みんなほんとに上手です!

西野浦2019.07 (379) 111.jpg

西野浦2019.07 (438) 1111.jpg

さあそして、神輿です。鳥居をくぐります。

西野浦2019.07 (448) 1111.jpg

西野浦2019.07 (440) 1111.jpg

3名の誘導者の指示によって、神輿は進んでいきます。

西野浦2019.07 (451) 1111.jpg

西野浦2019.07 (493) 111.jpg

この誘導者、蒲江町誌によると、

センサイのじい」というらしいです。

西野浦2019.07 (508) 1111.jpg

「じい」というのは、昔は年配の方が誘導をしていたからだそうです。

西野浦2019.07 (521) 1111.jpg

ということで、ようやく神輿が御旅所に到着です。

ここから神事や神楽がはじまりです。

つづく・・・

西野浦2019.07 (528).JPG

(長いシリーズになってしまった・・・。汗)

大野 達也

大野 達也

大分県佐伯市

千葉県出身。2015年10月末、大分県佐伯市に移住。本市は海と山の国定公園を擁しております。空港から1時間40分。新幹線は走っていない。都市部からのアクセスが良いとは言えないものの、だからこその手つかずの自然が残されております。特に沿岸部は、リアス式海岸であることが大きく地域性を育んでくれました。海外旅行に行っている場合ではないですよ。地方都市をめぐりましょう。旅行先に、移住先に佐伯をお選びいただけましたら幸いです。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

大分県佐伯市(さいきし)の移住ブログ