「早吸日女神社」の御神幸祭。(2)~鳥居~

・・・前回(1)からのつづき。

西野浦2019.07 (200) 111.jpg

さあさあ威勢よく、かつ慎重に神輿が石段を下っていきます!

西野浦2019.07 (203) 11.jpg

西野浦2019.07 (177) 111.jpg

地域の祭りとは縁遠い育ちをしてきた私ですが、

神輿は「神様の旅」であることに気づき始めております。

西野浦2019.07 (206) 11.jpg

笛を吹き、地域伝統の踊りを舞いながら、進んでいく。

共通のパターンに気づき始めております。(気づくのが遅っ!笑)

西野浦2019.07 (208) 111.jpg

早吸日女神社には、御神体が三体鎮座しています。

ですので、神輿も三基が御幸します。

西野浦2019.07 (216) 111.jpg

ちなみに・・・、神輿の三基(前・中・後)のうち、

「中」の神輿に御神霊を移す儀式が拝殿ではされているとのことです。

西野浦2019.07 (219) 11.jpg

神様が鳥居をくぐり、

聖域から人里へと歩みを進め始めましたよ!

西野浦2019.07 (182) 111.jpg

つづく・・・

西野浦2019.07 (284) 111.jpg

(びっくりするくらい進んでないですね(笑)。こりゃ長くなりますな・・・)

大野 達也

大野 達也

大分県佐伯市

千葉県出身。2015年10月末、大分県佐伯市に移住。本市は海と山の国定公園を擁しております。空港から1時間40分。新幹線は走っていない。都市部からのアクセスが良いとは言えないものの、だからこその手つかずの自然が残されております。特に沿岸部は、リアス式海岸であることが大きく地域性を育んでくれました。海外旅行に行っている場合ではないですよ。地方都市をめぐりましょう。旅行先に、移住先に佐伯をお選びいただけましたら幸いです。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

大分県佐伯市(さいきし)の移住ブログ