佐伯湾と「佐伯海洋少年団」。

DSC_0430 11.jpg

彦岳の足もと、佐伯市西上浦の海は波穏やか。

DSC_0313 2222.jpg

大入島や彦島、また半島に囲まれた風光明媚な景色のもとで、

「佐伯海洋少年団」は活動しています。

DSC_0316 11.jpg

本日は、一般のみなさんとご一緒する「親子カヌー体験会」が開催されました!

DSC_0409 111.jpg

DSC_0350 111.jpg

曇り空ではありましたが、

強い日差しもなく、ちょうど良い気候に恵まれました。

DSC_0372 111.jpg

みなさんカヌーに乗った経験はありますか?

意外に無かったり、数えるほどという方が多いと思います。

DSC_0365 111.jpg

DSC_0356 111.jpg

自然の恩恵やおそろしさを知る体験を、

子どもたちだけでなく、親世代においても

なかなかその機会がなくなってきてしまっているのかもしれません。

DSC_0324 111.jpg

DSC_0354 1111.jpg

その意味で「親子」でカヌーに乗るということは、

すごく意味深いものがあります。

天候・風・潮。

素人の私でも、常に変化の中に私たちはいることを

海の上では感じることができます。自然は、先生ですね。

DSC_0397 111.jpg

さあ、カヌーやヨットの他、こんな楽しいこともしましたよ~。

DSC_0418 1.jpg

DSC_0427 111.jpg

海遊びは、リアス式の美しい海のある佐伯っ子の特権ですね!がんばれ~!笑

DSC_0420 1.jpg

身近でこんな体験ができてしまうという。

この当たり前が、なんて贅沢なのでしょうか~!

カヌー体験会は、おかげさまで盛会となりました。

そして、おまけ・・・。

DSC_0438 111.jpg

あとかたづけをした後、「表彰」を行いました。

全国津々浦々の海洋少年団が集まる「全国大会」に出場した際の成績に対する表彰です。(表彰状が届きました。)

DSC_0442 11.jpg

ロープワーク、手旗信号、カヌー競技などで、

優秀な成績を修めてきてくれました~。

少しずつみんな身体が大きくなったことを感じるこの頃。

佐伯らしいたくましさを持つ、大人になっていってほしいな~。

DSC_0406 111.jpg

佐伯海洋少年団の「親子カヌー体験会」 2019.08.18

大野 達也

大野 達也

大分県佐伯市

千葉県出身。2015年10月末、大分県佐伯市に移住。本市は海と山の国定公園を擁しております。空港から1時間40分。新幹線は走っていない。都市部からのアクセスが良いとは言えないものの、だからこその手つかずの自然が残されております。特に沿岸部は、リアス式海岸であることが大きく地域性を育んでくれました。海外旅行に行っている場合ではないですよ。地方都市をめぐりましょう。旅行先に、移住先に佐伯をお選びいただけましたら幸いです。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

大分県佐伯市(さいきし)の移住ブログ