長さ80メートル、西浜の「佐伯竜宮図」。

DSC_1546 1111.jpg

佐伯市の西浜。

DSC_1539 1111.jpg

かつては、海亀もここで産卵をしていたという。

DSC_1538 1111.jpg

DSC_1544 1111.jpg

この西浜の堤防に、縦3m・横80mの大壁画が誕生しました。

DSC_1535 1111.jpg

DSC_1547 1111.jpg

DSC_1527 11111.jpg

約8か月をかけて、仕上げられた巨大な壁画です。

DSC_1513 1111.jpg

DSC_1522 1111.jpg

DSC_1502 1111.jpg

完成した今なら、櫓から作品を鑑賞することができます。

6月1日から9日までになります。

DSC_1511 1111.jpg

DSC_1506 1111.jpg

凹凸のある壁面に、80mの壁画はご苦労されたことと思います。

DSC_1507 11111.jpg

本当に素晴らしいです!!

DSC_1517 1111.jpg

そして、最後に作成風景です・・・。

DSC_0070 1.jpg

DSC_0078 1.jpg

DSC_0079 1.jpg

ぜひ、現地に行ける方は、この機会にご覧になってみてください。

DSC_1550 1111.jpg

画家 谷川広人さんの「佐伯竜宮図」。

大野 達也

大野 達也

大分県佐伯市

千葉県出身。2015年10月末、大分県佐伯市に移住。本市は海と山の国定公園を擁しております。空港から1時間40分。新幹線は走っていない。都市部からのアクセスが良いとは言えないものの、だからこその手つかずの自然が残されております。特に沿岸部は、リアス式海岸であることが大きく地域性を育んでくれました。海外旅行に行っている場合ではないですよ。地方都市をめぐりましょう。旅行先に、移住先に佐伯をお選びいただけましたら幸いです。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

大分県佐伯市(さいきし)の移住ブログ