「四浦半島」の河津桜とメジロ。

DSC_0901 0000.jpg

「四浦半島」に、春がやってきました。

ここはお隣の大分県津久見市であります。

(かつては、毛利家の佐伯藩にあった地域です。)

DSC_0888 1111.jpg

DSC_0974 0000.jpg

花はいいですね。本当にきれいです!

津久見の四浦半島には、イルカショーが見れる施設があったり、美しい景観が多い場所です。

ここに数年前から、たくさんの河津桜の木を植える活動が続いております。

まだまだ良くなっていきます。本当にすばらしい取り組みです。

DSC_0890 0000.jpg

豊後水道の「美しい海」、そして桃色の「河津桜」。

そこに緑色の体と目のまわりの白い輪が特徴のかわいい鳥

「メジロ」が、春の訪れを告げます。

DSC_0995 0000.jpg

DSC_1006 0000.jpg

メジロは、大分県の県鳥。

昭和41年に、県鳥に決定しました。

その公募の上位4つの鳥は、「キジ・ヤマドリ・ウグイス・メジロ」だったそうです。

みなさんなら、どの鳥を選びますか。

DSC_1019 0000.jpg

ボクだよね。笑

大野 達也

大野 達也

大分県佐伯市

千葉県出身。2015年10月末、大分県佐伯市に移住。本市は海と山の国定公園を擁しております。空港から1時間40分。新幹線は走っていない。都市部からのアクセスが良いとは言えないものの、だからこその手つかずの自然が残されております。特に沿岸部は、リアス式海岸であることが大きく地域性を育んでくれました。海外旅行に行っている場合ではないですよ。地方都市をめぐりましょう。旅行先に、移住先に佐伯をお選びいただけましたら幸いです。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

大分県佐伯市(さいきし)の移住ブログ