国民文化祭と「虹色ジョーヤラ」のライトアップ。

壁画1.jpg

大分県で20年ぶりの開催となった国民文化祭、全国障害者芸術文化祭が終了しました。

私も、何かと忙しかったこの秋であります。

壁画4.jpg

さて、レガシーがいくつ残るか、ここからが真価が問われるところです。

この「虹色ジョーヤラ」は、すでにひとつのランドマークとなっている気がします。

壁画3.jpg

夜間のライトアップは、ひとまず11月25日までで終了です。

壁画2.jpg

たくさんのこどもたちががんばった国民文化祭。

こどもたちを照らしたライトは、光り続けています。

そんなレガシーとともに、まだまだ佐伯市は楽しくなっていきます!

大野 達也

大野 達也

大分県佐伯市

千葉県出身。2015年10月末、大分県佐伯市に移住。本市は海と山の国定公園を擁しております。空港から1時間40分。新幹線は走っていない。都市部からのアクセスが良いとは言えないものの、だからこその手つかずの自然が残されております。特に沿岸部は、リアス式海岸であることが大きく地域性を育んでくれました。海外旅行に行っている場合ではないですよ。地方都市をめぐりましょう。旅行先に、移住先に佐伯をお選びいただけましたら幸いです。

コメント

この投稿者の移住ブログ

大分県佐伯市(さいきし)の移住ブログ