宇藤木(うとうぎ)地区の「そば祭り」。

こんにちわ。3月に入りました。

高校をご卒業されたみなさん、おめでとうございます。

そして、春の嵐。花粉症のわたしにはつらい時期です。

うぃっくしょんっっ!!

DSC_0847 0000.jpg

さて、ここは佐伯市弥生の宇藤木地区。

宇藤木といえば、井崎川に架かる「宇藤木橋」。

DSC_0850 0000.jpg

DSC_0856 0000.jpg

かつて、中ノ谷トンネルのない時代、峠を越える際に利用されていた石橋「宇藤木橋」。

明治30年築(1897年築)の佐伯市指定有形文化財であります。いいね!

DSC_0844 0000.jpg

そして、宇藤木といえば、この「バス停」のイメージであります。

(もう少ししましたら、井崎川沿いの大きな桜の木もいいですね。)

今回は、表題の通り宇藤木の「そば祭り」をレポートします。

(と、いいましても、全容は見れませんでしたので、後半の一部ですが・・・)

それでは、レッツゴー!

DSC_0796 0000.jpg

さあ、この「しめ縄」をどんな使い方をするでしょう。

DSC_0836 0000.jpg

宇藤木地区に入るには、入口3つ。

その3カ所に、この「しめ縄」を張ります。

DSC_0837 0000.jpg

地区の中に「災厄」を通さないための、バリケードです。

「鬼は外!」みたいな感じかな。

DSC_0822 0000.jpg

そして、この「しめ縄」に、「ヒゲ」のようなものが出ている点にご注目です。

この「ヒゲ」には、規則性があります。

10本、3本、10本、3本という順です。

お気づきでしょうか?

トオ、サン、トオ、サン。通さん、通さん。

「災厄は、この地区に通さない」ということですね。

DSC_0838 0000.jpg

DSC_0821 0000.jpg

DSC_0820 0000.jpg

もちろん、事前にこのしめ縄をはじめ、

祭りに必要なものは、神事で宮司さんによって祝詞があげられております。

(宮司さんは、尺間神社から来られているとのこと。)

DSC_0816 0000.jpg

DSC_0817 0000.jpg

DSC_0807 0000.jpg

場所は、「宇藤木天満宮」。立派な社叢です。

(この神社は、富尾神社だった?!という話も。)

DSC_0805 0000.jpg

DSC_0811 0000.jpg

「鬼」の字、気になりますね!

鬼は、災厄のこと。

鬼と書いた的を、竹で作った弓矢で射抜きます。

DSC_0867.jpg

DSC_0828 0000.jpg

鬼は、「矢が風を切る音」と「的を破る音」を嫌うそうです。

そのため、地区の「井戸」、「水神さま」、「祠」などあちこちに、

この的を置いて、矢で射抜きます。

これも「鬼は外!」ということでしょうか。

DSC_0799 0000.jpg

DSC_0808 0000.jpg

ということで、毎年3月1日に行われる「そば祭り」でした。

ところで、なぜゆえに「そば祭り」というのか・・・。

地元の方も、はっきりと分からないようでした。

ただし、午前に神事などをして、

午後にしめ縄を飾り、的を射抜く。

その間の昼食に「おそば」を食べるそうです。

「おそば」といえば、「年越しそば」。

「なぜ大みそかにおそばを食べるのか?」を調べてみたら、

蕎麦の麺は切れやすいことから、「災厄を断ち切る」とあります。

「そば祭り」=「災厄を断ち切る祭り」

こういうことではないでしょうか!(どや顔)

そうしておきましょう~笑

DSC_0812 0000.jpg

宇藤木(うとうぎ)という不思議な地名も気になります。

もしかして、「討とう鬼(うとうき)」?

そんなわけないかっ笑

3月は、「弥生」ともいいます。

そして、宇藤木地区は弥生の入口、

いやいやそれどころか、佐伯市の玄関口であります。

佐伯市弥生の3月初日の「そば祭り」、なんだか深いです・・・。

大野 達也

大野 達也

大分県佐伯市

千葉県出身。2015年10月末、大分県佐伯市に移住。本市は海と山の国定公園を擁しております。空港から1時間40分。新幹線は走っていない。都市部からのアクセスが良いとは言えないものの、だからこその手つかずの自然が残されております。特に沿岸部は、リアス式海岸であることが大きく地域性を育んでくれました。海外旅行に行っている場合ではないですよ。地方都市をめぐりましょう。旅行先に、移住先に佐伯をお選びいただけましたら幸いです。

コメント

松田 の妻デス

こんばんは。

宇藤木の松田です。

お祭りは「 蟇目の的射りの神事 」です!

一本桜が咲いたら、又お越しください♪

その時は、良ければうちの庭も覗いて下さい☆

匿名から松田 の妻デスへの返信

大変ご返信が遅くなり申し訳ありません。
地区の面白い行事がありましたら、ぜひお声かけください。
よろしくお願いします!

この投稿者の移住ブログ

大分県佐伯市(さいきし)の移住ブログ