祖母傾大崩ユネスコエコパーク(2)、「観音滝」。

・・・前回からの続きです。

藤河内渓谷を歩いております。

藤河内渓谷2017.07.02 (102).jpg

藤河内渓谷2017.07.02 (93).jpg

「観音滝」を目指して歩いております。

藤河内渓谷2017.07.02 (84).jpg

藤河内渓谷2017.07.02 (94).jpg

藤河内渓谷2017.07.02 (91).jpg

ここにいると、もう「美しい」では足りない。

感情を表現する言葉を探すのが大変なのです。

藤河内渓谷2017.07.02 (92).jpg

藤河内渓谷2017.07.02 (100).jpg

「(前回から)もういいかげんに滝を見せなさい!」という声が聞こえてきそうですが、まだまだ焦らします。笑

それにしても、ジブリの世界、もののけ姫の世界です。さながら神々の森です。

藤河内渓谷2017.07.02 (103).jpg

藤河内渓谷2017.07.02 (105).jpg

藤河内渓谷2017.07.02 (107).jpg

藤河内渓谷2017.07.02 (106).jpg

いよいよ滝にたどり着きます。

藤河内渓谷2017.07.02 (113).jpg

藤河内渓谷2017.07.02 (120).jpg

ほら、見えてきましたよ。

藤河内渓谷2017.07.02 (122).jpg

藤河内渓谷2017.07.02 (133).jpg

荘厳な風景です。

これがユネスコエコパーク登録エリア内、藤河内渓谷の「観音滝」です。

現地に行けば、感動なおさらです!

藤河内渓谷2017.07.02 (125).jpg

藤河内渓谷2017.07.02 (128).jpg

昔からここでは変わらない風景があった。

・・・そう思うと感慨深いです。

ここに来られてよかった。自然のパワーをいただいてきました。

藤河内渓谷2017.07.02 (130).jpg

さあ帰りが大変だ。笑

大野 達也

大野 達也

大分県佐伯市

千葉県出身。2015年10月末、大分県佐伯市に移住。本市は海と山の国定公園を擁しております。空港から1時間40分。新幹線は走っていない。都市部からのアクセスが良いとは言えないものの、だからこその手つかずの自然が残されております。特に沿岸部は、リアス式海岸であることが大きく地域性を育んでくれました。海外旅行に行っている場合ではないですよ。地方都市をめぐりましょう。旅行先に、移住先に佐伯をお選びいただけましたら幸いです。

コメント

hanasakura

美しい滝ですね。
藤河内渓谷、息子君が帰って来たら
行ってみたいです。滝の方は無理だけど
美しい岩と美しい水の流れを見せてあげたい。
道路は少しは広くなりましたか?
軽で行った方が良いんでしょか?

この投稿者の移住ブログ

大分県佐伯市(さいきし)の移住ブログ