大分県日田市からのお知らせ 平成30年度着任 地域おこし協力隊員9名募集

山の男

たきもん(薪)いる?と連絡があり、道に倒れてきた倒木を撤去してきました。

mt-20180419150938.jpg

(倒木が他の木に引っかかっているので、先端から徐々に切りつつ、消防車のウィンチで引っ張って落とす作戦。)

mt-20180419152718.jpg

ウィンチで引っ張っるには、引っかかってるところを切る必要があり、登って少し切ることに。平地と違い、足元がふわふわな傾斜地で切るのは難しく、木が引っかかっているので、跳ねてきたときの逃げ場の確保も考えつつ、足の踏ん張りどころとの兼ね合いで、切るポジションがなかなか見つかりません。

mt-20180419154003.jpg

そんな傾斜初心者を見かねたのか、下から指示を出してた産業建設課長が、スイスイ登ってきて、さっさと切ってしまいました。


山の男はカッコいいですよ。ほんと。

木工作家とキキとクリの山暮らし

木工作家とキキとクリの山暮らし

大分県日田市

35歳。 2014年〜福岡にて、木工製作開始。 福岡市内のマンションで製作していましたが、製作音を気にせずに、伸び伸びと製作したく、工房を探していたところ、縁のあった、上津江町の古民家に2016年9月に移住しました。 山奥の自然豊かな環境と美味しい水と野菜に囲まれて、築100年くらいの古民家をリフォームしながら、上津江の地域おこし協力隊として、活動いたします。 古民家のリフォーム、山の暮らし、料理、歴史、伝統、木工、林業、キャンプ、アウトドア、温泉など、自然の中での暮らしで体験したことを、都会で暮らしてきた、山暮らし初心者の木工作家の目線でお伝え出来たらと思っております。 情報がお役に立てば、幸いです。 よろしくお願いいたします。

コメント

この投稿者の移住ブログ

大分県日田市(ひたし)の移住ブログ