ぶんごおおの暮らし(8)~海のない市へ美味しいお魚の到来~

こんにちは!

すっかり秋。

涼しくなってきましたね。

私の住む家も小高い山の上にあり、朝はとくに冷え込む最近です。

美しい山々の緑が映える海のない豊後大野市...に、

先日海の神様(!?)がやってきました。

70523514_2391470914425903_5032719244387680256_n.jpg

どどん!!

なんと新鮮なイワシをゲット!

大分市から70代のおじいさんが新鮮な魚をたくさん格安で販売しにお越しくださったのです。

このおじいさんは昔からこの集落に売りに来られているようで、

集落の人気者。

里山の奥なのに...こんなに新鮮で安い魚を購入できるなんて...!

ひたすら感動です。

集落の方は、お刺身用として大きなお魚なども買っていました

さてさてそのお味の方はどうかというと...

69699230_2444690288953379_2312671049436626944_n.jpg

炭焼きでホクホク!!!!!!美味しい~~!!!!

庭のカボスを添えて、最高のお味です...

夫も「美味しい!!」と叫びながらパクパク食べてました!

70293631_633515307056097_7291450499633512448_n.jpgキノコのソテーも添えて。

外は月明かりが美しくって、なんだかすっかり秋だなあ...!と感じた夜でした

日淺 紗矢香

日淺 紗矢香

大分県豊後大野市

1993年生まれ、福岡県久留米市出身。自然と音楽と食べ物をこよなく愛しています。趣味は登山、少林寺拳法、ピアノ、歌です。豊後大野市に移住して2年目を迎えました。日々「田舎って最高!」と叫びながら田舎暮らしを夫と謳歌しております。豊後大野の魅力をしっかりとお伝えできるよう発信していきます。宜しくお願いします!

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

大分県豊後大野市(ぶんごおおのし)の移住ブログ