スーパーローカルな謎のみかん「しゃんす」

豊後大野市緒方町からこんにちは!

久しぶりの投稿になります。

そろそろ米作りの準備が各地域で行われ、農家さんも忙しそうです。

私が働いているゲストハウスLAMP豊後大野も田んぼの水路を作って、苗床を作りました。

米作りの準備が着々と進んでおります。

ある日、田んぼ作業をしていたところたまたま地域の方からふとしたきっかけで面白い話を聞きました。

その内容はというと

「ここ周辺にしか自生が確認されていない柑橘類がある」

とのこと。

「はい食べてみて!」

IMG_4181.jpg

そしておもむろにビニール袋から飛び出した果物がこちら。

ph_1.jpg

ん????

レモンみたいな形だけれどもオレンジ色だしなんのみかんだろう????

デコポンの原種ではないか?と言われており名前はシャンスというローカルネームが付いているらしい。

デコポンよりは小さく、結構皮が固めで皮が厚い感じ。

デコポンより味はすっきりしていて皮はというと少し剥きづらい。

食べてみると味はさっぱりとして意外と甘い。

なかなかに美味い!!

よし!調べてみようと思い調査してみました。

まずはインターネットで調べてみることに。

どのウェブページを検索しても詳細はやはり詳しいことは確認できない。

ただ、野菜屋さんのHPにはこのような記載があって旬の時期は確認中と表示されているのみでした。

大分県豊後大野市の近辺で昔から作られてきた柑橘。

果皮の色が青い未熟なうちは、「酢みかん」として香りと酸味を楽しみ、

11月中旬頃から黄色に熟すると上品な香りと日向夏のような

やわらかくて甘みのあるフルーツとして楽しめます。

引用:株式会社果菜里屋HPより

~聞き込み編~

最初聞いた時、「シャンス」を「チャンス」と聞き間違えてしまい

「チャンスって知ってますか?」

という問いかけを地元の人にしてしまい、

謎の自己啓発団体の勧誘みたいなことを言ってしまったなと

後で恥ずかしい思いをしました笑

いろんな方とお話しをする中で地域のことをよく知るお年寄り達は口々に、シャンス知っとるよ!との声が!!

豊後大野市の様々な地域に点在していることがわかりました。

また、お隣の竹田市にも自生していることもわかりました。

⬇︎現段階でわかった場所⬇︎

竹田市:片ヶ瀬

豊後大野市:緒方町平石南部地区

豊後大野市:緒方町長谷川

豊後大野市:清川町一部

豊後大野市:三重町白山

まだまだリサーチが足りないので情報をください!

シャンスに詳しい方、自生場所は他にもあるという方!

美味しい食べ方などなど...!

たくさんの情報をお待ちしております!!

以上山奥からのご報告でした。

日淺 聡士

日淺 聡士

大分県豊後大野市

2018年の4月から豊後大野市に移住してきました!山奥が職場です。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

大分県豊後大野市(ぶんごおおのし)の移住ブログ