蝙蝠(コウモリ)の滝を訪ねてみる

皆さんお元気ですか?

最近暑さがやわらぎ秋へと向かっているのが感じられます。

朝方少し冷えるようになってきました。

道沿いの田んぼも少しづつ稲穂が出てきてます!

この写真はコウモリの滝に向かう途中の田んぼです。

スクリーンショット 2018-08-20 11.26.39.png

もう少ししたら収穫の秋ですね!

稲作農家の方たちにとって、一年の締めくくりも間近です。

さてさて、今回はコウモリの滝に行ってまいりました。

1.コウモリの滝とは?

大分県豊後大野市朝地町上尾塚にある滝です。

2007年7月26日に、国の登録記念物として登録されています。

上空からみるとまるでコウモリの羽を広げているように見えるためこのような名前になったとか。

スクリーンショット 2018-08-20 11.31.30.png

2.滝までどうやって行くの?

国道57号線沿いの細い道を上がって行きます。

部落手前のパークゴルフ場を過ぎて、左手にカーブし120mくらい進んだところ(道幅が広い場所)に車を止めて行きましょう。

余談になるのですが、私は車でどんどん進んで行ってしまいました。とても狭い道に入り込んでしまいとても怖い思いをしました。

スクリーンショット 2018-08-20 11.48.07.png

このくらいの道幅です。

一本道を進むと看板が出てきます。

スクリーンショット 2018-08-20 12.09.50.png

歩いてどんどん進むと...。

スクリーンショット 2018-08-20 12.14.32.png

展望所からは下の方に滝が見れます。

写真ではわかりづらいですが確かにコウモリのシルエット!

現在は雨量が少なかったことと上流にダムができたため、滝の水量が少ないとのこと。

次はもっと水量が多い時に行ってみたい!

ではでは!

日淺 聡士

日淺 聡士

大分県豊後大野市

2018年の4月から豊後大野市に移住してきました!山奥が職場です。

コメント

この投稿者の移住ブログ

大分県豊後大野市(ぶんごおおのし)の移住ブログ