祝2周年!祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク ~豊後大野市の取り組み~

2017年6月14日。
フランス・パリで行われたユネスコの会議で、祖母・傾・大崩山系とその周辺地域が「祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク」としてエコパークの仲間入りを果たしました。
それから2年が経過し、各自治体で様々な取り組みが行われています。
豊後大野市でも講演会や環境教育、ワークショップなどをしてきました。
今回は私が着任してから、豊後大野市でどのような取り組みをしてきたのかを紹介したいと思います。

田中陽希さんをお招きして講演会を開催したり、(会場に入りきれないくらい多くの方々が来てくれました)
田中陽希さん講演会2017.9.23.JPG
(写真は職員より提供 2017.9.23)

大分県内の親子を対象とした観察会や自然体験ツアーをしたり、
O-Labo2018.8.5.jpg
(O-Labo出前講座「祖母・傾・大崩ユネスコエコパークの森を歩こう」2018.8.5)

DSC_2004_リバトレ☆.JPG
(エコパークツアー 2018.8.19)

イベントでは焼印のキーホルダー作りやバードコール作りなどのワークショップをしたり、
DSC_5537.JPG
(エコパークイベント 2018.9.11)

DSC_6245.JPG
(国民文化祭 2018.10.28)

市報でPRしたり、
bungoono164-1.png

テレビでPRしたりもしました。
DSCPDC_0001_BURST20190419120204224_COVER.JPG
(はっけんTV 2019.4.16)

昨年(2018年)の傾山の山開きでは、宇目町の協力隊と一緒にプチツアーもしました☆
傾山開き2018.4.29.JPG

2周年を迎えた6月14日(金曜日)には、祖母・傾・大崩ユネスコエコパークについて市民のみなさまに知ってもらおうと、市内各地にチラシを配布しました。
DSC_0683.JPG

祖母・傾・大崩ユネスコエコパークについて多くの方々に知ってもらうために、また、少しでも身近な自然に興味・親しみを持ってもらうために、3年目も様々な取り組みを企画しています。
祖母・傾・大崩ユネスコエコパークの今後の動向もお楽しみに♪

---
※写真の説明に誤りがありましたので修正しました(2019.07.04)

岩里 実季

岩里 実季

大分県豊後大野市

2017年9月から地域おこし協力隊として豊後大野市に来ました。生物多様性や祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク関連の業務をしています。植物大好き!山大好き!な田舎っ娘の、のんびりマイペースな生活や活動報告、豊後大野市の情報などを発信していけたらと思います。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

大分県豊後大野市(ぶんごおおのし)の移住ブログ