未来を語る会☺︎

昨年まで下條中学校で行われていた「模擬議会」

これは3年生の学習の一環として行われるもので、

今までも中学生から提案された読書手帳が実際に導入され、中学生の声が形になっています。

そして読書手帳のおかげで図書館の利用冊数が増え、今年は20年ぶりになんと!人口一人当たりの貸出冊数16.4冊と県下1位になりました!(その「おめでとうイベント」も行われる予定ですが、それはまたの記事で)

今年は模擬議会に変わり『下條の未来を語る会』と新しく変更になりました

34BB5745-8E00-4206-BE73-BAB4D7958596.jpeg 55114A4B-62E6-47E9-A7E3-48624C9C257B.jpeg

中学3年生が「安心安全で豊かな村になるために、私たちにできること」をテーマにし、

村から参加した議員さんや公民館、役場職員、地域活動団体の方々と意見交換をしました

自分たちにできることを積極的に提案していて、とても勉強になりました

「しもじょっこ祭りでボランティアスタッフとして参加したい」→具体的にはどんなことができますか?と質問があったり、この会に参加した立場それぞれの意見を出し合って、意義のある意見交換ができました

若いチカラって頼もしいですね

ちょっと緊張しながらの発言も、3年生ともなるとしっかりしている〜 A0E08E6C-5086-486C-9B11-14BE3E689AD8.jpeg 私はこの日見学だけのつもりが急に飛び入りで参加することになり(笑)、

直接みんなと話が出来て、貴重な時間を過ごすことができました〜 5A0C0904-D194-424B-950A-6CB0ABF15EEB.jpeg

えみ

えみ

長野県下條村

長い間大阪で暮らしていましたが、2017年7月より長野県下條村に移住しました♪ 山大好き!音楽大好き!アウトドア大好き! 移住後さっそく釣りデビューもし、あったかくて楽しい愉快な仲間たちに囲まれて南信州を満喫しています☆ 下條村のこと、移住体験談のこと、日常の暮らしなど、色んな情報をどんどんお伝えしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

コメント

この投稿者の移住ブログ

長野県下條村(しもじょうむら)の移住ブログ