道をつくる☺︎

下條村には「資材支給事業」というものがあります

これは、資材や重機の燃料代だけを村が支給し、日常生活に密着した必要な生活道路の舗装や軽易な土木作業を、村民自らの手で実施する事業です。

それによって村民同士の親睦や交流を深める事もでき、さらにそこで浮いた財源を未来へのさまざまなことに投資します。E92199CA-9C0C-4289-9379-8514D14C1937.jpeg E5A7EDF8-A007-4643-B192-B18C706AE133.jpeg FD44304D-2B0D-4AA0-A804-C0C1682E1FC0.jpeg 私も先日、実際に山道への作業に参加しました

土木作業に慣れた方々が多かったので、泥まみれになりながらも(笑)コツを教わってなんとか手伝う事が出来ました969CA04E-ABC2-4195-AC22-C6A3C222E1BD.jpeg 4D1AABB5-7E3E-4478-B472-0DB5A29D7039.jpeg 坂道で、傾斜もカーブも多かったので平らにならすのが大変〜

それでも出来上がった道に愛着が湧き、これでみんなスムーズに車で上がることが出来ると思うと、とても嬉しい気持ちになりました

もう苦労して山道を登らなくてすみますね

『自分たちが出来ることは自分たちの手で

やはり都会とは違って、お互い助け合いながら村をつくっていくという事が当たり前のようにできている習慣が素晴らしい。

完成すると、道にその年月日を彫って記念に残します

その日は約70メートル程出来たのですが、まだ続きが残っているので完成を楽しみに次も参加したいと思います C862D7D0-17B1-4C2E-A1A0-D2CC064AE4FF.jpeg D093D59A-6CD7-49B9-8771-20D44A06CA90.jpeg

えみ

えみ

長野県下條村

長い間大阪で暮らしていましたが、2017年7月より長野県下條村に移住しました♪ 山大好き!音楽大好き!アウトドア大好き! 移住後さっそく釣りデビューもし、あったかくて楽しい愉快な仲間たちに囲まれて南信州を満喫しています☆ 下條村のこと、移住体験談のこと、日常の暮らしなど、色んな情報をどんどんお伝えしていきたいと思います。よろしくお願いします!!

コメント

この投稿者の移住ブログ

長野県下條村(しもじょうむら)の移住ブログ