佐久市の空き家バンク「おいでなんし!佐久」

a_title.png
佐久市では、空き家の有効活用を通して、市民と都市住民の交流拡大および定住促進による地域の活性化を図るため、空き家バンク「おいでなんし!佐久」を開設いたしました。
この空き家バンクでは市内の賃貸・売却できる住宅の所有者から登録いただいた物件を利用希望者へ情報提供しています。

●空き家バンクの目的
佐久市における空き家の有効活用を通して、佐久市民と都市住民の交流拡大および定住促進による地域の活性化を図ることを目的に、空き家情報の提供を行うものです。

●空き家バンク制度について
この制度は、市内の空き家などを賃貸及び売却希望する所有者から物件の提供を求め、市の「空き家バンク」へ登録した情報の物件を希望する方へ提供するものです。

●空き家バンク加入要件
定住または定期的に滞在して、経済・教育・文化・芸術活動などを行うことにより、地域の活性化に寄与できる方。
定住または定期的に滞在して、佐久市の自然環境、生活文化などに対する理解を深め、地域住民と協調して生活できる方。

●手続き方法
空き家バンクの制度を理解の上、空き家バンクに登録してください。詳細は「ご利用の流れ」をご覧下さい。

●契約方法
契約交渉の際、直接型と仲介間接型があります。詳細は「交渉手順について」をご覧下さい。
契約方法は、物件の提供者が登録時に選択することになっています。佐久市は、売買または賃貸の仲介を行っていませんが、媒介について、不動産業者と媒介業務についての業務提携を結んでいますので、安心して手続きを依頼することができます。


佐久市の空き家バンク「おいでなんし!佐久」

管理者のホームページに移動します

同じ市区町村の移住物件一覧