はじめまして。

はじめまして。

佐久市地域おこし協力隊望月地区の大澤です。

地元は群馬県昭和村生まれ。

東京でグラフィックデザイナーとして10年。

福岡県うきは市で地産菜食のお店を営みながら無農薬栽培のお米を栽培しながら7年住み。

現在、佐久に移住して9ヶ月になります。

現在は、佐久市の一番奥、望月地区にて荒廃農地の再利用で米、えごま、そばの栽培のお手伝いをさせていただいています。またそれらの農産物の加工品開発、また佐久の伝統食継承として料理教室などのイベント企画をさせていただいています。

こちら第一回目の味噌を使った料理教室↓

私の世話人の清水宣子さんに料理の先生としてお迎えしました。

信州ならではの、塩丸イカやえごまを使った料理とっても美味しかったです♪

第一回写真1.jpg

そして、3月24日、31日と信州味噌の味噌作りを企画しています。

大豆は佐久の無農薬大豆を使用し、酢屋茂醤油さんの麹を使わせていただきます。塩は熊本県天草の釜炊き塩!

こだわりの味噌です。

詳細はこちら↓

第3回多世代交流イベントチラシ裏.jpg

締め切りが3月14日となっていますが、まだ空きがありますのでぜひご参加ください。

明日は移住定住セミナーに家族でお話に行くことになり東京に行きますが、新幹線に乗れば佐久平駅から東京駅まで1時間。とっても便利♪高速バスもあります。ぜひ都心の方も佐久に遊びにいらしてくださいね!

大澤 美保

大澤 美保

長野県佐久市

長野県佐久市地域おこし協力隊望月地区の大澤です。 ミッションは荒廃農地の再利用、農産物の加工品開発、伝統食継承のイベント企画です。 東京で10年ほどグラフィックデザイナーをしていましたが3.11をきっかけに福岡県うきは市で地産菜食の食堂を経営しながら無農薬栽培のお米を作ってました。 自然の中で子育てしながら、地域おこしの仕事をしています。

コメント

長野県佐久市(さくし)の移住ブログ