佐久市移住体験住宅

ペーターランドのウキウキ移住ライフ

佐久市には移住を真剣に検討している皆さんのための移住体験住宅」が3ヶ所にあります。

臼田地区にある「下越(しもごえ)移住体験住宅」と「勝間(かつま)移住体験住宅」の2ヶ所は、「街中」の暮らしを体験いただく施設です。こちらの施設はJR小海線臼田駅スーパーが徒歩圏内のため、車ナシでもご利用が可能な施設ではありますが、車をご利用いただかない場合には・・・

いかに田舎暮らしが不便かを実感していただけること請け合いです!!

移住体験住宅を有意義に活用していただくためには車は絶対必要不可欠です!

《下越移住体験住宅》1~4名向きの集合住宅タイプ(71.67㎡)

P1290164.jpg

《勝間移住体験住宅》1~2名向きの戸建てタイプ(41.81㎡) 

P1290162.jpg

もう1ヶ所、1~4名で「里山」の暮らしが体験できる「布施移住体験住宅(52.17㎡)」がご利用いただけます。今日はこのところの雨で元気に育った雑草の草刈りを、布施移住体験住宅で行いました。

P1280757.jpg

P1280756.jpg

草刈りスタート!

水分補給にペットボトルの清涼飲料水を5本飲んだお陰で、熱中症でダウンすることもなく、無事に作業を終えることができました!

P1280761.jpg

P1280762.jpg

佐久移住体験住宅のご利用条件や詳細・お問い合わせは下記のリンクをクリック願います。

詳細はこちらをクリック→佐久市移住体験住宅

それでは今日はこのへんで。。。ペーターランドでしたぁ~

ペーターランド

ペーターランド

長野県佐久市

11年間の二地域居住を経て、2011年神奈川県茅ヶ崎市より標高1200mの森に移住しました。住まいのログハウスには、家内(ミセス・ペーターランド)とレトリバー犬のデル、捨て猫だったスモーキーが一緒に暮らしています。 3台の薪ストーブ(暖房用2台、調理用1台)を所有、約10ヶ月間は薪ストーブを焚く生活です。夫婦で薪作りの傍、春から秋にかけては大型バイクで高原を走り廻り、冬はスキー三昧、そして2017年からは乗馬も初めた1954年生まれのオジサンです。また、佐久市移住交流相談員として、移住希望の皆さんに「空き家バンク」の物件のご案内や田舎暮らしのアドバイスを行っています。佐久市役所 移住交流推進課に在籍。

この投稿者の移住ブログ

長野県佐久市(さくし)の移住ブログ