チェーンソーと薪割機がダブルでトラブル!

ペーターランドのウキウキ移住ライフ

実は先日の "柿の木の伐採" でチェーンソーの部品(スロットルロック)が破損してしまいました。

チェーンソーはスロットルを押した状態にしないとエンジンをかけることができません。その際、指でスロットルロックを押し込むことで、スロットルが押された状態で固定(ロック)し、エンジンをスタートさせるのですが、スロットルがロックできないため、エンジンがかからなくなりました。スロットルロックがあった場所には、今ポッカりと穴が空いていますP1200658.jpg

そして、柿の木の伐採から我が家へ戻るとミセス・ペーターランドから「ログスプリッターが壊れた!」と悲しい知らせが・・・。

ケヤキの一番硬い根元を割っていた時にボルトが折れたそうです。見ると薪を切断するカッターに留めてあったボルト3本が金属疲労でポッキリと折れていました。P1200630.jpg

部品をバラシ・・・P1200632.jpg

ホームセンターでステンレス製のボルトとナットを購入、折れなかったボルトも全て取り替えました。P1200635.jpg

そして、硬いケヤキで試し割り。。。成功です!P1200637.jpg

チェーンソーの方は、修理に出さなければなりません。その前に我が家にある木を全て玉切りすることにしました。P1200621.jpg

スロットルがロックできるように、ビニール紐でスロットルを押し込んだ状態にしてエンジンを掛けました!P1200692.jpg

作業は順調にはかどり・・・P1200693.jpg

ミセス・ペーターランドが薪割りスペースに球を運び込みました。P1200695.jpg

P1200697.jpg

それでは、今日はこのへんで。。。ペーターランドでしたぁ〜

ペーターランドのウキウキ移住ライフ

ペーターランドのウキウキ移住ライフ

長野県佐久市

11年間の二地域居住を経て、2011年神奈川県茅ヶ崎市より標高1200mの森に移住しました。住まいのログハウスには、家内(ミセス・ペーターランド)とレトリバー犬のデル、捨て猫だったスモーキーが一緒に暮らしています。 3台の薪ストーブ(暖房用2台、調理用1台)を所有、約10ヶ月間は薪ストーブを焚く生活です。夫婦で薪作りの傍、春から秋にかけては大型バイクで高原を走り廻り、冬はスキー三昧、そして2017年からは乗馬も初めた1954年生まれのオジサンです。また、佐久市移住交流相談員として、移住希望の皆さんに「空き家バンク」の物件のご案内や田舎暮らしのアドバイスを行っています。佐久市役所 移住交流推進課に在籍。

この投稿者の移住ブログ

長野県佐久市(さくし)の移住ブログ