空き巣

ペーターランドのウキウキ移住ライフ

以前のブログでも報告しましたが、今年はハチの巣がやたらに多いシーズンです。近頃では特にスズメバチの巣を発見することが多くなりました。

ふだん幾度となく出入りしている作業小屋に、いつの間にか 縦20cm x 横23cm の巣が作られていました!目が老化し過ぎたせいか、こんな大きな巣を見落としていたことがとってもショックでした。P1200348.jpg

P1200349.jpg

煙突掃除にやって来たストーブマンが見つけた巣もありました。P1200352.jpg

P1200353.jpg

さてここでクイズです。蜂の巣が何処にあるか探してください。P1200413.jpg

そ〜なんです!斉藤さん(古いギャグです)こんな所にありました! ハチの巣って防水仕様だったんですね!驚きです!!P1200404.jpg

本日のブログタイトル「空き巣」は、泥棒の話ではなく、読んで字のごとく「空っぽの巣」のことでした。不思議なことに、ここで紹介したどの巣にもハチの姿は見当たらず、どれも「空き家」になっていました。この時期、スズメバチは攻撃性を増すため、巣が空っぽだったのはラッキーなことでした。

空き家と言えば・・・

佐久市には、"空き家成約数全国1位" にもなったチョー有名な空き家バンク」があります。最近のおススメ賃貸と売買物件をご紹介します!

「街暮らし向き賃貸物件

賃料が7.5万円とチョット高めですが、スーパーや駅、市役所や病院に近い好立地のオール電化住宅です。その上、深夜電力を使う「エコ給湯」で家計にも安心。P1200372.jpg

P1200374.jpg

「田園風景が望める売買物件

平成6年築、ガーデニングや野菜作りが楽しめる分譲地内のお洒落な洋風住宅です。車で10分の日帰り温泉で、心も身体もリフレッシュできますよP1200208.jpg

P1200209.jpg

佐久市への移住を検討されている皆さん、是非、「空き家バンクの登録」をお願いします。

それでは、今日はこのへんで。。。ペーターランドでしたぁ〜

ペーターランドのウキウキ移住ライフ

ペーターランドのウキウキ移住ライフ

長野県佐久市

11年間の二地域居住を経て、2011年神奈川県茅ヶ崎市より標高1200mの森に移住しました。住まいのログハウスには、家内(ミセス・ペーターランド)とレトリバー犬のデル、捨て猫だったスモーキーが一緒に暮らしています。 3台の薪ストーブ(暖房用2台、調理用1台)を所有、約10ヶ月間は薪ストーブを焚く生活です。夫婦で薪作りの傍、春から秋にかけては大型バイクで高原を走り廻り、冬はスキー三昧、そして2017年からは乗馬も初めた1954年生まれのオジサンです。また、佐久市移住交流相談員として、移住希望の皆さんに「空き家バンク」の物件のご案内や田舎暮らしのアドバイスを行っています。佐久市役所 移住交流推進課に在籍。

この投稿者の移住ブログ

長野県佐久市(さくし)の移住ブログ