ドキドキしながら佐久市のセミナーを開催!

ペーターランドのウキウキ移住ライフ

佐久市の移住セミナー「移住体験談 & 個別相談会」が東京駅八重洲中央口からほど近い《移住・交流情報ガーデン》で開催されました。予約も申し込みも不要な今回のセミナーで、果たしてどの位の来場者が見込めるのかサッパリ検討がつかず、ドキドキしながらの開催でした。P1200320.jpg

会場の至る所に佐久市のポスターを貼り準備万端!P1200318.jpg

P1200317.jpg

皆さんのお越しをお待ちしておりました。。。20170828.jpg

私の心配をよそに体験談がスタートする頃には、予想を上回る皆さんにご来場いただきホットひと安心しました。皆さん真剣に体験談に耳を傾けていました。

アクティブに働く技術系コンサルタント『神社のある里山の広い戸建に暮らし新鮮な食材を満喫!』P1200343.jpg

定年後の自由な時間を満喫『楽しみの多い自然環境で心豊かに安心して暮らせるまち』P1200331.jpg

東京と佐久を往復する現役デザイナー『水田に囲まれた環境とストレスレスなデザインの日々』P1200332.jpg

全国を巡り佐久にたどり着いた辛口相談員『街暮らしを田舎で実現!ゆとりの生活を楽しむ』P1200347.jpg

体験談とフリートークの合間には、佐久の地酒の試飲や生プルーンの試食をしていただきました。P1200328.jpg

甘酸っぱい「生のプルーンを食べたのは今回が初めて」という来場者の皆さんが何人もいらっしゃいました。

P1200330.jpg

私も移住者の一人として『ログハウスと薪ストーブ 男のロマンを叶える森暮らし』を発表しましたが、皆さん森暮らしにも薪ストーブにも興味がないようで残念でした(笑)P1180525.jpg

それにしても東京の街は茹だるような暑さで、まるでサウナの中にいるようでした。夜、佐久平駅に降り立つと、冷んやりした空気に「ヤッパリこ〜でなくっちゃ!」って呟いてしまいました。

皆さん早く移住してくださいね!!!

それでは、今日はこのへんで。。。ペーターランドでしたぁ〜

ペーターランド

ペーターランド

長野県佐久市

11年間の二地域居住を経て、2011年神奈川県茅ヶ崎市より標高1200mの森に移住して来ました。住まいのログハウスには、家内(ミセス・ペーターランド)とレトリバー犬のデル、捨て猫だったスモーキーが一緒に暮らしています。 3台の薪ストーブ(暖房用2台、調理用1台)を所有、約10ヶ月間は薪ストーブを焚く生活です。夫婦で薪作りの傍、5月から10月まではバイクで高原を走り、12月から4月まではスキー三昧の生活を楽しんでいます。また、佐久市の移住交流相談員として、移住希望の皆さんに「空き家バンク」の物件のご案内や、先輩移住者の立場から田舎暮らしのアドバイスなどを行っています。

コメント

この投稿者の移住ブログ

長野県佐久市(さくし)の移住ブログ