佐久市と縁のある志賀高原でゲレンデのそぞろ滑りを満喫!

ペーターランドのウキウキ移住ライフ

ミセス・ペーターランドとデルと一緒に佐久市と縁のある志賀高原へ行ってきました。

志賀高原の中央部には大小合わせて9つのスキー場があります。ほとんどのスキー場が隣り合っているため、スキー場から隣のスキー場まで、スキーを滑りながら移動ができます。そして嬉しいのは、同じリフト券が各スキー場で使えるというサービスです。

P1180421.jpg

スキー場へ向かう途中、キャタピラ付きの車を発見!ホテルの宿泊客をゲレンデまで送迎する車両でした。 

P1180425.jpg

高天ヶ原(たかまがはら)スキー場に到着! 

P1180454.jpg

ひと滑りした後は「一の瀬ファミリースキー場」へ移動! 

P1180428.jpg

リフトに乗って。。。

P1180430.jpg

頂上をひと山越えると「寺子屋スキー場」が見えてきました!

P1180435.jpg

「寺子屋スキー場」の頂上に到着! 北アルプスだぁぁぁぁぁ!!

P1180440.jpg

ゲレンデの様子です!

「寺子屋スキー場」を下り「一の瀬ファミリースキー場」の頂上から一気に滑走しました!

P1180450.jpg

ラストスキーは、目の前の「一の瀬ダイヤモンドスキー場」で。。。そぞろ滑りを満喫しました!

P1180429.jpg

スキーをめいっぱい楽しんだ後は、ミセス・ペーターランドが先日婦人会の旅行で立ち寄った、山ノ内町の箱山温泉へ。。。

P1180455.jpg

佐久市と志賀高原にどんな縁があるかと言うと・・・

佐久市出身の神津藤平氏は、長野電鉄の初代社長を務めていました。そしてスキーのメッカ「志賀高原」の開発者でもありました。氏の出身地が志賀だったことから、スキーのメッカは「志賀高原」と名付けられたと言う逸話があります。志賀に建立された氏の胸像の下には、内閣総理大臣岸信介首相染筆による「神津藤平翁之像」が刻まれています。

P1180491.jpg

それでは、今日はこのへんで。。。ペーターランドでしたぁ〜

ペーターランド

ペーターランド

長野県佐久市

11年間の二地域居住を経て、2011年神奈川県茅ヶ崎市より標高1200mの森に移住して来ました。住まいのログハウスには、家内(ミセス・ペーターランド)とレトリバー犬のデル、捨て猫だったスモーキーが一緒に暮らしています。 3台の薪ストーブ(暖房用2台、調理用1台)を所有、約10ヶ月間は薪ストーブを焚く生活です。夫婦で薪作りの傍、5月から10月まではバイクで高原を走り、12月から4月まではスキー三昧の生活を楽しんでいます。また、佐久市の移住交流相談員として、移住希望の皆さんに「空き家バンク」の物件のご案内や、先輩移住者の立場から田舎暮らしのアドバイスなどを行っています。

コメント

この投稿者の移住ブログ

長野県佐久市(さくし)の移住ブログ