初めてカモシカの子どもと遭遇!

ペーターランドのウキウキ移住ライフ

森では年に数回、カモシカを目撃します。でも、それは大人のカモシカに限られていましたが・・・。

森暮らし初の快挙カモシカの子と遭遇しました!!

よっぽどお腹が空いていたとみえ、私がいるのも無視して枯れ草をムシャムシャ食べていました!

16684237.jpg

16730249.jpg

私をガン見しながら枯れ草を食べていました(笑)

16711611.jpg

年に数回カモシカと遭遇すると申しましたが、こんなこともありました。

ミセス・ペーターランドが背中に視線を感じ、窓の外に目をやると、ウッドデッキ越しに顔中毛むくじゃらのオジさんが部屋の中を覗いていました!

オジさんの顔をもう一度よ~く見ると、覗いていたのは我が家の近くを縄張りにしていた、カモシカでした(笑)

P1050489[1].jpg

カモシカは"シカ"と言う名が付いていますが、実はウシの仲間です。

角はオス、メスどちらにも生えているので、覗いていたのはオバさんかも知れません(笑)

それでは、今日はこのへんで。。。ペーターランドでしたぁ~

ペーターランド

ペーターランド

長野県佐久市

11年間の二地域居住を経て、2011年神奈川県茅ヶ崎市より標高1200mの森に移住して来ました。住まいのログハウスには、家内(ミセス・ペーターランド)とレトリバー犬のデル、捨て猫だったスモーキーが一緒に暮らしています。 3台の薪ストーブ(暖房用2台、調理用1台)を所有、約10ヶ月間は薪ストーブを焚く生活です。夫婦で薪作りの傍、5月から10月まではバイクで高原を走り、12月から4月まではスキー三昧の生活を楽しんでいます。また、佐久市の移住交流相談員として、移住希望の皆さんに「空き家バンク」の物件のご案内や、先輩移住者の立場から田舎暮らしのアドバイスなどを行っています。

コメント

この投稿者の移住ブログ

長野県佐久市(さくし)の移住ブログ