儲けはでるのかい?

佐久市にある軽食&喫茶

その名はCOSMO(コスモ)。

本当に失礼を承知で敢えて申し上げます!

外観と内装のギャップが

激しいのです。

失礼極まりなくて、本当にすみません!!

<(_ _)><(_ _)>

IMG_2532[1].jpg

外観は昭和の所謂喫茶店風。

いや、もしやこれはスナックか?と一瞬迷いが生じる。

良くある地元に愛されていて中々、一見さんは入りにくく

酒やけした声のママが細いメンソールの煙をくゆらせ

「あら、いらっしゃ~い」と出てきそうなそんなイメージ。

多分、誘われてなければ中に入ってないだろうな・・

BUT!(だがしか~し!)

重厚な木の扉を開けると

そこには清潔な店内に落ち着きのある家具達が。

えっ?何なんだこの外観とのギャップは・・

素敵なガーデンがあり、窓から差し込むやさしい自然光が

店内を照らしている。

なんと、

ゆったりした空間なのだろうか~。

一瞬でもうこの店の虜になってしまった。

IMG_2536.jpg

そして酒やけしゃがれ声のママはおらず、

その代わりに明るいお母さんに、

きれいでフレンドリーなお姉さん親子に迎え入れられた。

私は外観とのこのギャップに思わず

「これぞ穴場スポット!」

とほくそ笑むのであった。

しかし、店の雰囲気だけでなく肝心の料理の味はどうだろうか。

早速オーダー。

生姜焼き

FullSizeRender.jpgカレー

FullSizeRender.jpgそして常連さん一押しのハンバーグ~

見よ!この分厚さと、

ソースの照りを。

FullSizeRender.jpg.nxr912z.jpg

手作りケーキは250円でランチに付けられる。

FullSizeRender.jpg.om1y3es.jpg

因みに私はカレーをチョイス。

純日本風でトマトの甘味が口いっぱいに広がる少し甘口のカレー。

甘味だけでなく、様々なスパイスの深味を感じ、

うっ、旨い!!!

確かメニューには、ランチは全てコーヒー・サラダ付きって

IMG_2533[1].jpg

なんですが、何故~か・・・その他の品々

「はい、お味噌汁で~す

「はい、きゅうりのお漬物で~す

「良かったら食べてね、今日採ってきた枝豆だから~

因みに、オレンジとヨーグルトもついてきて

予想外のものが次々と

オオーw(*゚o゚*)w

「あっ、飲み物持ってきますね」ときれいなお姉さんが

コーヒーを。

FullSizeRender.jpg.v3s28d3.jpg

良くみると

甘いお菓子がついとるやないか!

ちょっとここまでくると店の採算が勝手に心配になる

大きなお世話の私。

その後

「はい、コーヒーお替りど~ぞ」

ってしかもグッドタイミングで!

「えっ?800円でお替りありですか

思わず心の声が漏れてしまった。

その後は

「ちょこっと、チョコで~す。どうぞ」二コッ

上手い!

ってそう言う事じゃない。

これでもかってくらい、メニュー以外のモノを

次々にふるまって下さる。

普通、長居すればするほど、

店側としては回転率が落ちるので嫌がるはず。

ただでさえ、どっぷりと落ち着ける店の雰囲気。

そこへきて長居誘発のこのサービス。

そして、お店のお母さんときれいなお姉さんの

接客が・・もしくは元々のお人柄なのか・・

いい~ すっごくいい~

(≧∇≦)キャー♪

料理って、本当に作り手の「氣」が入るんです!

だから良く言われる「愛」のスパイスって本当にあるんです!

これ、料理だけでなく野菜作りやモノづくりに共通していると

私は思いますけど。

だから、こういう方の作る料理って「愛」が籠っているって思うんです。

「美味しいもの、お客さんに提供したい」って大事な気持ち。

これも料理人の「愛」

家庭料理に籠められる愛も様々。

お母さんが子供達に、これを食べて

健康にすくすくと育って欲しいと願う「愛」

嫁が旦那に元気に留守で

稼いで欲しいと思う「愛」←えっ?

彼女が彼にたまには外食じゃなくて

身体に良いご飯を食べて欲しいと思う「愛」

田舎には「愛」をこめて料理提供してくれる店が多い!

逆に言うと、愛をこめやすい環境が田舎にはあると思います。

このコスモはそんな優しい「愛」の入った料理を提供してくれる

居心地の良いお店なんです!

なんて思っていたら、

「はい、お茶ど~ぞ」

って、これまた絶妙なタイミングで

お・お茶まで

これで800円って本当にお得だわ~。

やはり、大型チェーン店より個人経営の店、

断然お薦めです。

実は先日紹介した「木もれび」

も同じストリートに。

ここは癒しストリートと勝手に名づけよっと!

是非一度行って、コスモの「愛」頂いて下さい。

女性1人でも入りやすい雰囲気の店でした。

■コスモ 軽食&喫茶 情報■

長野県佐久市北川396-8

TEL:0267-82-6920

日曜日定休

11:30 Open

駐車場10台まで可

加藤 夕紀子

加藤 夕紀子

長野県佐久市

東京生まれの東京育ち。2015年秋。地方移住を決意し、長年勤めた会社を退職し2016年4月長野県佐久市へ移住を果たしました。現在、佐久市地域おこし協力隊の臼田地区担当として活動しています。40代・女1人・シングル移住ライフを綴っていきたいと思います。皆さん、決して泣かないで下さい。励ましのコメント待ってま~す。

コメント

きなこのばば

懐かしいな、コスモ!若い頃入り浸っていたなあ、ランチをやり始めたと、聞いていたけど、、美味しそうだね。食べによるね!

ぶうま

楽しく読ませていただきました(´▽`)ノ
コスモのすぐ近くに住む、コスモファンの一人です。ご紹介にもあるように、ほっこりと、幸せな気持ちになれる素敵なお店です。コスモの素晴らしさを紹介して下さり、コスモを愛する一人としてとってもうれしいです♪ありがとうございました!

この投稿者の移住ブログ

長野県佐久市(さくし)の移住ブログ