長野県佐久市

叡智と情熱が結ぶ、21世紀の新たな文化発祥都市

地域の「ココがオススメ」

豊かな自然環境、恵まれた気候、多様な特産品、田舎らしさといったさまざまな地域資源、首都圏からのアクセスの良さ、医療環境が充実しているなどの特徴を活かし、人・モノ・情報が集い、みんなが生き生きと安心して暮らせるまちづくりを推進しています。

移住・生活の支援制度

就業支援

ひとり親家庭の父母を対象にホームヘルパーや医療事務等の講座参加費の補助や介護福祉士等の資格取得のための高等技能訓練促進費の補助があります。

子育て支援

社会の中で子育てしやすい環境を整えるため、120を超えるメニューを整備。保育園は待機児童ゼロ、小学校の学区にひとつ以上の児童館を整備しています。

住居取得支援

耐震改修、太陽光発電の導入、断熱性能向上リフォーム工事等について、補助金制度を導入しています。

医療・福祉支援

妊産婦・子ども・障がい者・ひとり親家庭の医療負担を軽減するための福祉医療費給付制度があります。

暮らしの情報

子育て環境

平成17年に「子育て支援都市宣言」を行い、19館の児童館を設置し、家庭児童相談など様々なプログラムを実施しています。

買い物環境

日常生活に困ることはなく、十分な買い物施設があります。佐久平駅周辺は産業集積され商圏人数は県下第3位、吸引力数は県下第1位です。

医療環境

県厚生連佐久総合病院、市立浅間総合病院を中心に地域医療連携体制が整っています。専門的な開業医も多く、予防医療にも力を入れています。

交通環境

北陸新幹線の佐久平駅や上信越自動車道、中部横断自動車道が通り首都圏からの利便性があります。市内は乗り合いバスが運行されていますが車は必要です。

自然環境

妙義荒船佐久高原国定公園と八ヶ岳中信国定公園を有し、四季を通じて美しい高原、山々があります。

就業環境

低農薬栽培の農業、林業と「佐久鯉」ブランドで有名な水産業、そして、機械・電子・電気の製造業の工業団地も有しています。