移住体験ツアー

IMG_3987-thumbnail2.jpg
先週末、小諸市主催の移住体験ツアー

「農ある暮らし」体験ツアー
を開催してきました。
4月に小諸に越し、地域おこし協力隊として移住定住促進の仕事を担当してから
初めての「ツアー」です。

このツアーの企画から準備、チラシづくり、告知から当日の添乗員まで、
フルコースでやらせていただきました。
内容は、午前に農作業体験(じゃがいも堀り)、地元野菜や米を使った昼食を兼ねての交流会、
午後は空き家物件を2件見学し、市民農園、移住体験施設、農産物直売所をまわるというもの。

私はイベントなどがきっかけで小諸に来はじめてから3年です。
ツアーの企画を考えているとき、
自分が小諸経験で気に入ったところをぶつけて共感してもらいたいな、
と思いました。
好きなスポット、御牧ケ原(でじゃがいも堀を)だったり、読書の森(の庭で昼食を)だったり。
はじめて楽しかった農業(なんちゃってですが)だったり。

それともうひとつは「人」。
自分は人のつながりに誘われて小諸に来たようなものです。
小諸に住んで、素敵な暮らしをしている人。
そいった人に出会ってほしいなと。
出会い、話して、自分の小諸でできそうな生活をイメージしてほしいなと。
(昼食の昼食会には、ゲストとして何名か素敵人を招きました)

自分も少し先に小諸にいる人として、
小諸に移住を考えているひとたちに、
少しでもイメージのサンプルになれたらな、
と思う今日このごろです。

次の企画は、「しごと」ですかね。
乞うご期待ください!

鴨川 知征

鴨川 知征

長野県小諸市

コメント

この投稿者の移住ブログ

長野県小諸市(こもろし)の移住ブログ