大阪から長野へ

大阪から長野へ来て二ヶ月が過ぎました。

大阪では体験出来ないことの連続。

あっという間に過ぎた二ヶ月を振り返るところからスタートしたいと思います!

人生で一番か二番目に大きな買い物からスタートですよ。

      1469761934284.jpg

                                     そう車です。

免許は取りました......とはいっても高校生の時ですけどね。そうはいっても関西人、普段の私生活で車に乗る事はあれど運転するなんてありませんでした。車は「FISフリースタイルワールドカップリミテッド」なんて長ったらしい名前ですがジムニー。車を買うなんて正直な話し考えた事も無かった......それでも無いと生活出来ないのだから仕方ない。

仕事場まで相棒のフィスちゃんとドライブする毎日ですが楽しいです。もし地域おこし協力隊で田舎の方へ志望される方がいたのなら、こういった生活面も考えることをお勧めします。自分の場合は「陶芸」が出来るならば!なんて勢いで来たものですから考えていませんでしたが......道の両側には稲穂の金が風に揺れ、その真ん中を車でブーンするのは気持良いです。

記念すべき第一回目の記事はここまでにしたいと思います。                 次の記事もこの二ヶ月を振り返る記事になりますが、次の記事も見て貰えると幸いです。

冨高 俊一

冨高 俊一

長野県飯綱町

2016年8月1日 大阪府から長野県へ 地域おこし協力隊の一員として活動してます! 現在は赤東地区で「赤塩焼」という焼き物の復活プロジェクトに携わってます。土探しからスタートですが楽しい毎日を過ごしてます。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

長野県飯綱町(いいづなまち)の移住ブログ