わたしについて【自己紹介】

みなさん、はじめまして!

2016年6月に、地域おこし協力隊として長野県飯綱町にやってきました。

profpic.jpg

↑元ホームレスカメラマン、りゅーせい氏( @ryuseicamera )撮影

縁もゆかりもない土地にやってきて早4カ月、とても濃密な日々を送ってきました。 今回はここ"田舎の暮らし方"にて、地域おこし協力隊としての生活の一部と、これからの展望やイベント情報などについてシェアしていければと思います。

↓簡単な自己紹介はこちら

名前:高岡昌寛
出身:熊本県熊本市
趣味:旅行(国内外問わず)、お酒(種類問わず)、サッカー観戦(ロアッソ熊本)
略歴:MBA中退→SIer→フリーランス→ITベンチャーを経て、2016年6月より長野県飯綱町地域おこし協力隊。飯綱町に来るまでは、データサイエンティストとして働いていました。

Blog(改修中)TwitterFacebookInstagramも合わせてどうぞ!

また、CAMPFIRE x LOCAL の公式エリアパートナー(長野県)もやっています。

面白いプロジェクトを並べていく予定ですので、こちらもぜひご覧になってください!

CAMPFIRE x LOCAL x 長野(スクマチ飯綱長野)

※プロジェクト立ち上げ希望者も、気軽にお問い合わせください。

高岡 昌寛

高岡 昌寛

長野県飯綱町

熊本生まれ熊本育ちの29歳。データサイエンティストとしてのキャリアから一転「地方創生」に興味を持つようになり、長野県飯綱町に地域おこし協力隊として、2016年6月に着任しました。地方創生という命題に対し、地域の皆さんと連携して、知恵を振り絞りながら様々なアプローチで取り組んでいます。お酒が大好きで、飯綱町移住後は地域の方からいただくたくさんの採れたて野菜を肴に晩酌の日々。

コメント

この投稿者の移住ブログ

長野県飯綱町(いいづなまち)の移住ブログ