森のタンパク質

どーも!こんにちは!

先日入籍いたしました矢川和(やがわのどか)です。

ということで私も今後は「和」で投稿していきたいと思います。

以前お話しましたが、私は「特産センターごかせ」という所と合同で移動販売・図書事業「ごかせマルシェ」を運営しています。

特産センターごかせの品物はどれも地元の生産者さんが持ってこられるもので、季節により品物がガラッと変わっていくんですね。

「今はこれがおいしいのか~」と

食べ物の旬というものを毎日実感しているところです。

そして今店頭に出ているのがこれ!

虫嫌いなひと【閲覧注意】です!!

IMG_6602.JPG

そう、蜂の子

高校の頃、生物の先生に

「お前の地元のタンパク源はしし肉か蜂だろ?」

といじられたのをイマダニオボエテイマス...。

でもほんとに!地元民はよく蜂の子食べます!

(親はよくナスの味噌炒めにしている。)

巣を退治した打ち上げでみんなで食べるイメージだったので

まさか売られているとは!!衝撃でした。

そして成虫より幼虫のほうが高価なんですね

食べない私には理由がわからない。。。

職場の方々に聞いてみると

巣から一匹一匹取り出す手間がかかるから

幼虫のほうが栄養価が高いから

幼虫なら虫っぽくないから←え!

などなどご意見がありました。笑

他にも栗や柿、まつぼっくりなんかも売りに出てますよ!

宮崎県県北に行く際には

なんでもござれ!「特産センターごかせ」に是非お立ち寄りください

では、今回はこのへんで!

五ヶ瀬町

五ヶ瀬町

宮崎県北部広域行政事務組合

豊かな自然があふれ、人のぬくもりを感じる町「五ヶ瀬町」。九州島発祥の地として知られる五ヶ瀬町には五つの季節があると言われています。しだれ桜咲く春、茶の香る夏、紅葉色付く秋、白銀に輝く冬、そして「もう一つの季節」。あなただけのすばらしい「もう一つの季節」を見つけに来ませんか?

コメント

この投稿者の移住ブログ

宮崎県北部広域行政事務組合(延岡市、日向市、門川町、諸塚村、椎葉村、美郷町、高千穂町、日之影町、五ヶ瀬町)の移住ブログ