~日之影町の観光地 英国館~

日之影町・地域おこし協力隊の益崎です。

今回は日之影町の観光スポット英国館に行ってきたのでご紹介です

英国館とは

見立地区にある鉱山で働いていた英国の人々の宿舎、そして、大切なお客様のための迎賓館として建てられたのが、英国館です。

英国館―下.jpg

場所は見立地区という紅葉がキレイな場所にあるので

英国館に行くまでに紅葉や渓谷を観たりするのがオススメ

そのご紹介はまた次回に

ハンス.jpg

館内は鉱山の経営・採掘を任されたハンス・ハンター氏の展示室があったり

部屋.jpg

当時の華やかな暮らしが復元されていたりします

石.jpg

他に鉱山の歴史や使われていた道具等が紹介してあり

個人的にツボったのは石の紹介のコーナー

私が石が好きなもので、、石英(水晶)なども採掘されていたみたいです

石英.jpg

全体的にこの英国館は、自然が好きな方や歴史に興味がある人にオススメな場所

あと石に興味ある方も

日本建築と洋風建築をひとつにした、当時としては珍しい独特の建築様式を見学するのも

Goodです

是非興味がある方はお越しください

日之影町

日之影町

宮崎県北部広域行政事務組合

宮崎県の最北部に位置し、九州の百名山に名を連ねる山々と、深いV字谷を形成した渓谷が大自然の美を織りなす、自然豊かな町です。 この豊かな自然環境を活かし共存する人々の営みが評価され、2015年には世界農業遺産に、2017年にはユネスコエコパークに登録されています。

コメント


  • *メールアドレスは公開されません

この投稿者の移住ブログ

宮崎県北部広域行政事務組合(延岡市、日向市、門川町、諸塚村、椎葉村、美郷町、高千穂町、日之影町、五ヶ瀬町)の移住ブログ