えっ? おーい! レターパックが入らない?

レターパックってご存知ですか?
郵便局がお勧めしてくるやつ。
厚さ 3cm以内、重量 4Kg以内
だったら全国一律360円(対面で渡す場合は510円)。
メリットはいちいち重さを量るために窓口に行かなくてよくて、ポストに入れるだけで送れるってところ。
DVDやカタログなどを発送することが多い私は結構利用していました。
平日の昼間、郵便局が開いている時間に立ち寄れるっていうのは少ないですからね。

IMG_1674.jpg

あれ?
入らない?

おーーい! 栃原郵便局ぅ~。

IMG_1675.jpg

日曜日だったので窓口は開いていない。
急遽、中身を入れ替えてコンビニに持っていき宅配で発送。
807円もかかってしまいました。

翌日、宛名を書いてしまったレターパックを新しいものに替えてもらおうと栃原郵便局へ。
すると、「追跡用シールをはがしてしまったものは替えられない。」と。
まじか?!
っていうか、ポストに入らないレターパックを売りつけておいて、これ不良品だろ!!!
と不機嫌そうな顔をしていると局員さん何やら裏に行って電話を。
上の者にかけあってOKもらったようです。
取り替えてもらえたのですが、手数料41円もしっかり取られました。それもどうなの?って思ったんですが。。。
不良品だろ? 客の落ち度じゃなく、売り手側の落ち度だろ?

でも、ここらへんが田舎の対応なんです。
〇販売されているものが普通に使えると思ってはいけない!
〇窓口で訊いて即答してもらえると思ってはいけない!

田舎で暮らすには心が広くなければ。

井坂 治

井坂 治

三重県大台町

コメント

この投稿者の移住ブログ

三重県大台町(おおだいちょう)の移住ブログ