日本一の清流のまちで栽培される【わさび】は捨てるところがない!

みなさんこんにちは!大台町キャスターマミです!

大台町といえば、わさび

知る人ぞ知る高品質のわさびは、大台町の特産のひとつです。

道の駅奥伊勢おおだいに立ち寄った際には必ず購入するという方もいらっしゃいますよね。

今回は、大台町のわさび園を見学させていただきました!


お邪魔したのは、山深く美しい三重県多気郡大台町桧原(きそはら)のわさび園。

わさび畑.jpg

わさびを栽培されている西要司さんにお話をお伺いしました。

わさび話聞く.jpg

西さんのわさび園は、過去に台風の被害で全壊してしまい辞めようと思ったこともあったそうですが、諦めることなく困難を乗り越え今もわさびを栽培されています。

わさび水流れる.jpg

栽培が非常に難しいというわさび

数々の条件をクリアし、管理できる場所でしか、育てられないそうです。

わさび園に案内していただきました。

わさび畑へ行く道.jpg

わさび園の周囲には、葉の大きなバナナが植えられています。

わさびバナナの木.jpg

この大きな葉が程よい日よけになるそうです。

わさびバナナの木が何本も.jpg

日本特産の宿根草であり葵(アオイ)の葉に似ていることから、山葵の名が付いたと言われています。

まだ小さなわさびの葉を見つけました。

わさび小さい.jpg

春には白い花を付けます。

わさびの花.jpg

西さんはわさびのスペシャリスト。

わさびには捨てるところは無いと語ります。

わさび西さん.jpg

都会のお寿司屋さんからも注文があるとのこと。

みなさんももしかしたら、西さんの作ったわさびを美味しく食べたことがあるのかもしれませんね。


わさびを採るところも見せていただきました。

わさび持つ西さん.jpg

わさびアップ.jpg


道の駅奥伊勢おおだいで、西さんの栽培されたわさびを購入することができます。

お値段も1,000円以下のものがほとんどでリーズナブル。

茎や葉の付いたわさびを、様々な料理にアレンジしてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪

大台町マミ

大台町マミ

三重県大台町

大台町地域おこし協力隊

コメント

この投稿者の移住ブログ

三重県大台町(おおだいちょう)の移住ブログ