高知県四万十市からのお知らせ

山暮らしの記録*馬小屋進捗状況

何しろ素人の馬小屋づくりです。
設計図はなく、このスケッチと
PC0702172.jpg

この模型(縮尺は忠実に)だけが頼りです。
PC070226.jpg

木を切るところからはじまり、
穴を掘ったり
PC080250.jpg

ばんせんを締める技とコツを地元の先輩方に教わったり
PC080233.jpg

地中に埋める木の焼き加減を掘っ立て小屋建築経験者の友人から教わったり
PC090251.jpg

目下、自分の家を作っている友人からは柱の組み方、手順などのアドバイスを受け
PC100268.jpg

鉄を扱う人はササっとボルトを加工してくれたり
PC100271.jpg

みんなで息を合わせて作業するうちにヘンテコな掛け声の歌が生み出されたり
KIMG0349.jpg

PC090255.JPG

本当にいろんな人たちのいろんな力を借りてここまでできました。
人の手はすごい、仕事をする手と知恵はすごい、と
感謝と感動の日々でした。
PC110284.jpg

PC110280.jpg

鶏小屋、ヤギ小屋、犬小屋・・・
これまでいろいろな動物の小屋を作って来ましたが
馬小屋はそれらとは一線を画しています。
もはや家ですね。
これはかのマリア様もここで出産に臨もうとしたことも納得できる
と建った馬小屋の柱にしがみつきながら思いました。

でもここにきてこの寒波です。
マリア様に「屋根と壁がないと産めないわ、予定日は25日なのよ。」
とせかされているので、完成までもう一踏ん張り、がんばります!

すずき まきこ

すずき まきこ

高知県四万十市

「稼ぐ力より生きる力」を、と東京を離れほとんど下調べもせず縁もゆかりもない四万十市に漂着。6年間数々のカルチャーショックを経てすっかり里心がつき「きっとご縁があったのだ」と確信する今日この頃です。四万十川の支流の流れる山間地で家族と動物と共に「ないものは自分で作る」サバイバルな暮らしの魅力をお伝えできればと思います。過去の投稿→ヒカリネコ舎ブログ: http://norarecords.jugem.jp/」

コメント

この投稿者の移住ブログ

高知県四万十市(しまんとし)の移住ブログ