四万十市サーフィン移住~2017.08.10.今日の波情報~

初めまして。

四万十市移住推進員の山崎と申します。

四万十市には、一年中サーフィンが楽しめる平野サーフビーチ・双海サーフビーチがあり、

四万十市へ移住したい理由に「サーフィン移住」を希望される方が大変多いです。

そこで、サーフィンをはじめ四万十市へのアクティビティ移住を多く担当させていただいて

おります私、山崎がこれから田舎暮らしブログの中で波情報を中心に四万十市での話題の

アクテビティやスポット、また注目人物などをご紹介させていただきます。

////////////////////////////////////////

DSC03780.JPG

DSC03781.JPG

2017.08.10 am9:00

平野サーフビーチ

モモ波サイズ (セット)腰波サイズ

サーファー約40名

* 波のサイズは小さいものの、波の形良し。

////////////////////////////////////////

DSC03785.JPG

双海サーフビーチ

膝波 (セット)モモ~腰波

サーファー約30人

* サイズが一気に下がり小波に

////////////////////////////////////////

台風5号のウネリもなくなり、リラックスモードのビーチ。

お盆シーズンが近づき、家族連れのサーファーさんもチラホラ。

気温がかなり高く、日差しも強いため、日焼け止め対策や水分補給など十分気をつけて

ください。

DSC03784.JPG

【お願いです!!】

お盆の連休中に多くのサーファーさんに訪れていただくと思いますが、人が増えるとトラブルも増えます!

せっかく遠路、四万十市までお越しいただいてるのに、嫌な思い出を作って帰っていただきたくない 。。

「リラックス」「笑顔」「お先にどうぞ」で楽しんでください。

あと、連休明けには自動販売機のごみ箱周りに毎回ゴミが溢れています。

ゴミを海に置いて帰らず、必ずご自宅ないし宿泊先で処分をお願いします。

ビーチでタバコを吸う、ポイ捨てはご法度ですヨ!

普段からローカルサーファーさんのご協力で海とビーチが綺麗に保たれています。

たまにしか来られないサーファーさん、ご家族連れの皆様にも環境保全にご協力をお願いします!

山崎 文久

山崎 文久

高知県四万十市

四万十市企画広報課移住推進員の山崎 ヤマサキ 文久 フミヒサ です。 42歳・3人のパパです。趣味は、サーフィン・水泳・アウトドア・川遊びなど一年中真っ黒です。四万十市への移住で人気の「サーフィン、アクテビティライフ」の魅力を発信します。

コメント

この投稿者の移住ブログ

高知県四万十市(しまんとし)の移住ブログ