高知県四万十市からのお知らせ

高知暮らしフェアに参加してきました

12月16日(土)東京、12月17日(日)大阪で開催されました、『高知暮らしフェア』に四万十市も参加してきました!

高知県内34市町村のうち、東京会場:33市町村、大阪会場:31市町村が参加した、フェアの様子についてご紹介させていただきます。

まず四万十市からは、移住推進員 私、和田と、自身も移住者である鈴木、職員の浦田、中村商工会議所から溝渕さんが参加し、移住相談だけでなく、起業相談も対応させていただきました。

移住推進員と中村商工会議所の溝渕さん
移住推進員.溝渕さん.JPG

また、『高知暮らしフェア』では、各市町村ブースでの相談対応だけでなく、求人企業ブースでの相談や、セミナーエリアでは各種イベントが開催され、

うち四万十市は、テーマ別市町村座談会に参加!!

「そこそこ便利な都会暮らし」というテーマでプレゼンさせていただきました!

座談会の様子
☆東京座談会.JPG

四万十市って四万十川や沈下橋のイメージから、すご~く田舎の風景を想像されることが多いのですが(隣家まで遠いんでしょ?などなど)、

実際は、市街地にはスーパーや家電屋さんなどの量販店、コンビニなどが揃っており、街中に住めば、自転車一つで一通りの生活が可能なんですよね。

それでいて、高知の中心地から遠く、東京からも遠いことから、十分な暮らしができる街でありながら、手つかずの自然が残っている、さらには、海・山・川・街のそれぞれの生活スタイルが、同じまちで選択できることが、四万十市の大きな魅力の一つだと思います。

どの程度を田舎と思うか、都会と思うかは人それぞれだと思いますが、「田舎だけど田舎過ぎなくて、暮らしやすい、なんだかちょうどいい」そんな暮らしができるのが四万十市なんです^^

さてさて、四万十市の市町村ブースの様子ですが、多くの相談者の方がお越しくださいました!

市町村ブース
東京相談対応.JPG

今後も参加者の方々に移住いただけるよう、支援を続けていきたいと思います。

今回のフェアに参加できなかったという方!

次のフェアまで待てないという方!

随時、四万十市では移住相談や移住についてのお問合せを受け付けておりますので、下記連絡先までお気軽にご連絡ください☆彡

移住支援登録→四万十市移住支援公式HP
電話でのお問い合わせ→0880-34-8866 四万十市役所 企画広報課 移住推進員
(年末年始は12月29日(金)~1月3日(水)まで移住相談受付をお休みさせて頂きます。)
※HPでの移住支援登録は受け付けます。1月4日以降に確認の連絡を改めていたします。

『四万十市移住支援』LINEアカウントやインスタグラムからも情報発信中ですよ!!

ぜひご覧くださいね*

移住推進員 和田 裕子

移住推進員 和田 裕子

高知県四万十市

出身は高知の西の端っこ、四万十市のお隣の宿毛市です。学生時代に四万十市の高校に通っていました。 移住推進員着任前は、ワーキングホリデーでオーストラリアに10か月間滞在し、帰国後、リゾートバイトで軽井沢で生活しました。 2017年6月より着任したまだまだ新米の移住推進員ですが、私自身が学んだ、四万十市の移住支援情報を発信していきます。

コメント

この投稿者の移住ブログ

高知県四万十市(しまんとし)の移住ブログ