シバニサクラサク

季節が変わるから


アップダウンしてますか、テンション。
あまり「気分屋」と言われたことはありませんが、自覚としては機嫌の良し悪しの振れ幅が大きいほうかもしれません。
といっても、ちょっとイラッとする、あるいは体調が良くないせいでムスッとする、好きなアーティストの曲が流れてニヤニヤする、道端に猫を見つけて喜々として話しかける、とかその程度でしょうけども。

で、ここ数日アップダウンがひどかったのは気分よりも温度。
今日は昼間に20℃前後になっていますが、一昨日なんて町内一部なんて雪が降ってましたからね......。
花冷え、ちゅうても花も大方葉っぱになりつつありますし。

あ、でもまだ散ってないサクラもあります。

華やか

別名・花詰草は、桜に似た花が咲く時期以外は、芝生のように綺麗な緑になるというから、芝桜だそう。

大正は中津川の地域の方が田んぼの淵に植えておられ、大層美しい咲きぶりですよ。
植物には疎いし、写真におさめるのも下手くそですが、やはり人を癒す力があるよなぁと感じます。
都会でも、昼休みに公園の緑を眺めてリフレッシュするお勤め人は多いですよね。

ちなみに私は最近、花を食用、というか飲用にしています。

ぼけた

ボトルに入れていると「何それ?」としばしば聞かれるのは、ブレンド漢方茶。

本来は個人の体調の悩みに合わせて選ぶのが理想ですが、ざっくりした症状をもとに通販サイトで選び、気軽にポチっとお試し中。

飲み始めたばかりで効能はまだわかりませんが、単純に味が良いのでゆるゆると続けたいところです。

早くケンコウになりたい(ベム風に。

ほんじゃ。

たっちー

たっちー

高知県四万十町

2016年8月より四万十町地域おこし協力隊に着任した、文系院卒の元日本語教師(28歳・独身・女)。前職の経験を生かし、「子ども」や「学校」をキーワードとしたイベントの企画・運営に奮闘する。 また着任以降、「高知ことば」を一記事につき一語取り上げながら、日々の活動を綴るブログを毎日更新中。四万十の人と自然、文化をより広く発信せよ! とのミッションのもと、2017年1月より「田舎の暮らし方」ブログの執筆を担当。 過去の投稿はこちら「日本語教師の高知ほうろうき」http://taccis.blogspot.jp/

コメント

この投稿者の移住ブログ

高知県四万十町(しまんとちょう)の移住ブログ