戻るなよ、寒。

話が違うぜ

どっと、たっちーです。
終わりましたか、衣替え。
最近徐々に増えているとはいえ元々あまり物は持たない派、さらにファッションへの興味が薄いので大して服ももっていません。
そもそも極端な寒がりなので、春と秋に関しては季節感を考えたコーディネートなど一切できず、基本的は厚着をして過ごしています。
にしても、ですよ。
 
今年は3月後半から駆け足の春が押し寄せたせいか、いわゆる寒の戻りってやつでしょうか。
今日の風の強さと冷たさといったら!!
めくり忘れていた卓上ミニ
なぜ、天気予報もチェックせずに(私としては)薄着で、しかもチャリンコで家を出てしまったのか......
3秒後ぐらいに後悔した、したけんど、もう着替える気力なんてものはないのでそのまま走らせてしまったのよ、愛(自転)車を。
計画性って何かしら?
ところでこれ、いつまで寒いのかしら? 葉桜の気温じゃなくない?
珍しく、厚手のコートはさっさとクリーニングに出してしまったというのに......ツライ、辛すぎる。
こうしてまた風邪をひく、そんな馬鹿もいるのですよ神さま。
*生存報告*
 AM:死んでた
 PM:りもーとわーくしてた
たっちー

たっちー

高知県四万十町

2016年8月より四万十町地域おこし協力隊に着任した、文系院卒の元日本語教師(28歳・独身・女)。前職の経験を生かし、「子ども」や「学校」をキーワードとしたイベントの企画・運営に奮闘する。 また着任以降、「高知ことば」を一記事につき一語取り上げながら、日々の活動を綴るブログを毎日更新中。四万十の人と自然、文化をより広く発信せよ! とのミッションのもと、2017年1月より「田舎の暮らし方」ブログの執筆を担当。 過去の投稿はこちら「日本語教師の高知ほうろうき」http://taccis.blogspot.jp/

コメント

この投稿者の移住ブログ

高知県四万十町(しまんとちょう)の移住ブログ