【移住セミナー】さえ...

*本日、生きた証*
 終日:とにかく終わらない事務

ちまちまと

帰りたいですか、あったかい我が家。
「顔の濃い芸能人ランキング」のアンケートを取ると必ずランクインする阿部寛が、子供たちとホワーンと合唱するあのCMソングはやたらと耳に残りますね。
残業、残業、残業をしても仕事の終わりのメド立たない時、どこかから聞こえるような気がして、いつの間にか力なく口ずさんでいます。
もっとも自分の場合、我が家を温めてくれる人はいないのですが。

やさぐれておりますのは。

まぁね、色々ありますよね生きていると。

運気が落ち込んでいるのは「2月」と思っていたのですが、実は月区切りではないようで......今月も絶賛停滞中であります。

ちょっともうあーた、やってられないわよ全く。

元気ください

なんつて、"移住ブログ"の肩書きで愚痴を垂れ流してしまうのは公衆衛生上よろしくはありません。

こんな時は甘いもんでも食べて気を紛らわしつつ、乗り切るしかない! 
てんで最近は普段に増して糖分の摂取量が増加しており、やけ酒には走っていないもののあまり体にはよろしゅうなさげですね。

心身の健康といふのは連動しているものです。

糖質制限? 何それ美味しいの?

へいへい

そうそう、美味しいもんといえば今週末は東京にて、四万十町のうみゃーもんの試食と試飲ができちゃう移住セミナーがありますよ。 ご存じ?

おこしやす

9日(金)18時半~と11日(日)12時~、東京駅からすぐの移住・交流情報ガーデンにて、もちろん先輩移住者や役場担当者との交流を通じてワイワイしようと。

ほんで、"移住する"とカッチリ決めていないけれど、高知いいなーとか地方で暮らすってどんなんやろ、とか思っている方こそ気軽に足を運んでいただきたいのです、相談なんて堅苦しく考えずにね。
もちろん、地域おこし協力隊に興味のある方はハンティングしちゃう☆
てんで詳細はこちらでどうぞ。
よっ!

ちなみに今我が脳内に「帰りた~い♪」のテーマが頭で流れている、要因のひとつがこの移住セミナーなもんで、多くの方におこしいただき、かつ何かひとつでも「わざわざ来た甲斐があったわ」と思っていただかんと困るの。 うん。

関東にお知り合いのおられる方はぜひシェアしてね。

なお上の画像は試飲コーナーに並ぶ予定の、地元窪川の文本酒造さんの新酒・日乃出桃太郎 大吟醸だぜ!

県の【高知暮らしフェア】では、体験できない時間を提供しますぞ。
てんで本日はもうネタを探す元気がない、取り上げるは【高知暮らしフェア】......高知県主催で各自治体がブースを出展する相談会であります。

ほんじゃ。
たっちー

たっちー

高知県四万十町

2016年8月より四万十町地域おこし協力隊に着任した、文系院卒の元日本語教師(28歳・独身・女)。前職の経験を生かし、「子ども」や「学校」をキーワードとしたイベントの企画・運営に奮闘する。 また着任以降、「高知ことば」を一記事につき一語取り上げながら、日々の活動を綴るブログを毎日更新中。四万十の人と自然、文化をより広く発信せよ! とのミッションのもと、2017年1月より「田舎の暮らし方」ブログの執筆を担当。 過去の投稿はこちら「日本語教師の高知ほうろうき」http://taccis.blogspot.jp/

コメント

この投稿者の移住ブログ

高知県四万十町(しまんとちょう)の移住ブログ