【はがい】わい

*本日、生きた証*
 朝:大絶叫
 昼:甘味でうはうは
 夜:酒肴でうはうは

あわあわわ

どもも、たっちーです。

悔しいですか、平野くん。
説明するまでもなく、ハーフパイプにおける我が国のスーパーエースですね。
正直、国の代表として云々はどうでも良くって、選手自身が納得のいく結果を出し、楽しむことができさえすればメダルの有無は付随的なものですが、彼はソチ五輪からの4年間、金しか見ていなかったはず。
普段のクールな受け答えの中に激しい闘志を感じさせましたから、ハラハラ感以上に悔しさが伝播されてきたように思います。

にしても圧倒的な格好良さ、惚れちゃうよ!(浅

オリンピックといえば。

平昌......

ピョンチャン......

ちょ

ピョンチャ......

ちょまちょま

ピョンちゃああああああああああん!!!!!!!


ちょいちょいちょいちょい、、、、

何もすっかり気を抜いた、家の真ん前で飛び出してくることないじゃない!!

しかも、いっくらでも逃げるところあるろうに、こっちに向かってくることないじゃないのピョン様!!!

ワタクシFacebookのアカウントを開設以来、プロフィール写真はずっと我が家の愛兎(今は天国)を死守しているほどウサギを心から愛しており、仮に轢き殺そうものなら自分の額に五寸釘打っちゃう......自ら呪い死んじゃう......。

てことで、しっかり写真撮る時間を与え、じらしながら去って行きましたとさ。

取り乱す、朝

けんど、この取り乱しは実は朝まで引き続いていたのです。

まずもって、夢見があまりにも悪すぎました。
もう悪夢を通り越して、どうっしようもなくひどい内容で、ブログに書くどころか親友にもこぼせない。 
夢を録画できる機械とか開発されたら、完全にピーがピーでピーするやつ。

くっそ、おかげで早起きできたわ、とイライラをどうにかポジティブに変えようと身支度を整えたら、いつもより15分ほど早い時刻に家を出られることに。

お、今朝は余裕やーん。

と思って靴を履き終えましたら、あれ? 
まだ外に出ていないのに、靴が濡れておりますのは何故。

見上げれば、階段にもしとしとと雫が......。

むむ、凍っているに違いないフロントガラスを融かすべく、手に持っているペットボトル?
いや、きっちり蓋は閉まってますね。

にくいいいいいい







カバンから水が大量に滴ってるううううううううううううううううううう!!!!!!


ちょいちょいちょいちょいちょい、ちょっとあーた!


何、飲料水として仕込んだほうのペットボトル、蓋がゆる.........

ゆるんでたどころか.........

何処よ。

何処よ、蓋!!!!


出てこいやァァァァァァァ!!!!!!!



後はお察しください。

500mlのペットボトルの8割を、薄っぺらいカバンの中にぶちまけたらどーなるかしらっ☆


あっはっはっは愉快や愉快、もう想像するだけで愉快。


想像!! する!!! だけ!!!! で!!!!! 


きゃわわ

餅つこう。

こういう時こそ、深呼吸して。

あいにく餅の写真はない、妖怪を模ったパンでも思い出んだ......どうどう。

K泉首相もビックリ


......うん。

無理。

思い出すだけじゃ、到底無理ぃぃぃぃぃぃ!

てことでよ。

収まらぬ腹の虫、やり切れぬドジ。

取り出しますは、先日また新たに出くわした、超絶美味食パンであります。

そう、その店の名は......

念願でしてん

"「生」食パン"で業界に新風を巻き起こし、現在全国へ急速に店舗を拡大している高級食パン工房「乃がみ」であります。

前々から、値段だけのことはあるでぇ! との噂を聞いておりまして、しかも高知のほうにも出店したってんで、これは近いうち行かねばと思い続けていたのですが、インフルで引きこもっていたワタクシに差し入れをいただいたのですな。

ひゃっほーーーーーーーい、これぞケガの功名とばかりに喜んで一枚切りまして(お見舞いの必要性を自ら疑う元気さ)、

あ、あ、あ、

気づいたら二枚食べてました。
 
何だ、最近こういうパターン多くない? これぞデブまっしぐら?

小麦粉、バター、生クリーム、ハチミツ......と素材を厳選し、時間をかけて生地を休ませて、少しずつ焼き上げ、そして表面だけを扇風機で冷ますというこだわりっぷりです。

んもおう。

しっとりしすぎ、何もつけなくても味わい深すぎ、止まらなすぎぃ。

......ええと、口調がオネエなのはどして、朝からすったもんだありすぎたせいなのん?
いずれにしても、ちっと何かがうまくイカンぐらいで【はがい】なんて言ってたらダメですね。

てんで本日の高知ことば、というか香川の方がメイン? の【はがい】は【イライラする】【歯がゆい】という意味で使われます。
 例)おまん、まこと【はがい】やつやにゃあ。 しゃんしゃんしいや!

ほんじゃね。
たっちー

たっちー

高知県四万十町

2016年8月より四万十町地域おこし協力隊に着任した、文系院卒の元日本語教師(28歳・独身・女)。前職の経験を生かし、「子ども」や「学校」をキーワードとしたイベントの企画・運営に奮闘する。 また着任以降、「高知ことば」を一記事につき一語取り上げながら、日々の活動を綴るブログを毎日更新中。四万十の人と自然、文化をより広く発信せよ! とのミッションのもと、2017年1月より「田舎の暮らし方」ブログの執筆を担当。 過去の投稿はこちら「日本語教師の高知ほうろうき」http://taccis.blogspot.jp/

コメント

この投稿者の移住ブログ

高知県四万十町(しまんとちょう)の移住ブログ