岩手県葛巻町からのお知らせ 第2回くずまき暮らし体験ツアー【民泊】

はじめての「○っけ」

岩手大学生葛巻訪問のレポート、第2弾をご紹介!

今回は冬の葛巻「あの」郷土食についてのレビューを書いてくれましたよ~!


はじめまして!岩手大学の「まさたか」です!

1月の13、14日に葛巻町に岩手大学の学生5人で葛巻町の調査に行ってきました。

当日は町歩きや観光事業に精通している方の講演会、「くずまきワイン」の見学(まだ未成年なので飲んでません!)など、様々な体験をしてきました!!

ワイン工場 (3)s.jpg

その中で1日目の夜にいただいた、「かっけ」というこの地域の郷土料理について紹介したいと思います!

1516860830274.jpg

「かっけ」とはそば粉や小麦粉でつくった薄い生地と大根などの野菜、豆腐をお湯で湯がいてニンニク味噌などをつけて食べるものです。しゃぶしゃぶのそばバージョン(?)といったところでしょうか?

IMG_1086.JPG

一度食べたらなかなか箸が止まりません!皆さんも一度葛巻にいらしたら食べてみてはどうでしょうか?


そばを打つ過程で端っこが余ることから、その名が付いた「かっけ」(この地方の方言で「端っこ」という意味)。

蕎麦粉でつくる「そばかっけ」は、蕎麦の風味と、にんにくみその絡みが絶妙!また小麦粉でつくる「むぎかっけ」は「ちゅるん」とした食感でクセになること間違いなし!

いらっしゃい葛巻推進室(葛巻町役場総務企画課)

いらっしゃい葛巻推進室(葛巻町役場総務企画課)

岩手県葛巻町

「北緯40度、ミルクとワインとクリーンエネルギーのまち」岩手県葛巻町役場の"中の人"が移住定住に関する行政情報をゆる~ぐ、発信していきます。

コメント

この投稿者の移住ブログ

岩手県葛巻町(くずまきまち)の移住ブログ