岩手県葛巻町からのお知らせ 第2回くずまき暮らし体験ツアー【民泊】

冬はてしごとと共に

葛巻に来て、「冬ごもり」という言葉の意味がわかりました。

冬が長く、寒く、雪深いので

出歩くよりも家に籠って「てしごと」を楽しむことが増えてきます。

最近はやっぱり、クリスマスの準備でリースやスワッグを作ってみたりしています。

IMG_20161210_152223.jpg

IMG_20161210_162941.jpg

IMG_20161122_220448.jpg

今年はお花屋さんから材を買ってきたことが多かったですが

夢は庭を材になる植物でいっぱいにして自前のリースやスワッグを作ること。

来年はもっともっと庭を頑張りたいな~

とは、毎年冬に思うこと(笑)

さらに楽しいのは、ツリーを飾るストロースター

これでいっぱいのツリーを作るのが夢でした。

今年はちょっと叶った・・・お姉ちゃんたちが手伝ってくれたから。

子どもたちとするてしごとは、コミュニケーションにもなり穏やかな時間が流れます。

IMG_20161205_082731.jpg

ところで、去年初めて作って知ったスワッグ

今年はユーカリで作ったスワッグを洗面台の鏡に。

と共に映る自分にテンションが上がりました。

これはおすすめ。そして、こうして生活にちょっとした潤いや喜びをもたらしてくれるてしごとが愉しくて仕方ないのです。

IMG_20161208_075824.jpg

snow_penguin

snow_penguin

岩手県葛巻町

「自然の中で子どもを育てる」 その想いを胸に 家族5人の住処を探して 葛巻に移り住んだのが2013年。 あれから5年弱、 家族は6人に増えて にぎやかに毎日過ごしています。 私たちが望んだ自然に囲まれ 暖かな地域に見守られながら 時には悩みながら 未来ある大好きな葛巻で私たちらしく暮らす日々を 綴っていこうと思います。

コメント

美穂

初めまして。
アメリカ生活している主婦です。
今日、NHKのあさいちで南舘さんの暮らしを拝見しました。
私もニューヨーク州の田舎で雪深い生活を体験しています。
そんななか、南舘さんの楽しそうで暖かみのある暮らし方を見て、ほっこりしました。
そして、もっと冬の楽しみ方を知りたいと思い、ブログをされてないか?と探して見つけました。
リースや豆腐マフィンいいですねー!
ガラスに飾ってある折り紙?も とても綺麗で可愛いです。
今後もブログを楽しみにしています。

この投稿者の移住ブログ

岩手県葛巻町(くずまきまち)の移住ブログ