畑仕事開始と楽しい時間

畑に畝を作り、準備万端整いました

20180523101506-67cc23d985a57b259c54cb6ed703aea51f0f2cf0.jpg

葛巻は、5月の連休を過ぎないと畑仕事を始められません。なぜかというと、その頃にならないと気温が低く、霜が降りたりして野菜が育たないのです。実は今月20日には雪が降ったのです。ビックリですよね。もう、畑に植えた野菜の苗が全部ダメになってしまうのではないかと心配しました。しかし、何とかその後晴れて、日中気温が上がったので、大丈夫そうです。隣の農家の方が言うには、雪より霜の方が心配とのことでした。今まで都会では、畑仕事などやったことがなかったので、見よう見まねで素人なりに頑張って苗を植えたり、種をまきました。3年目の今年はトマト、キュウリ、ナス、ピーマン、大根、ニンジン、カブ、ジャガイモ、スナップエンドウ、トウモロコシなどなどいろいろと蒔きました。今年も美味しい野菜がたくさん採れますように孫達にもたくさん送ってあげたいですね。

20180523101421-9171e85e1e1ad27f6ab79961a1da6ab0ddb8776a.jpg

そうこうしていると日一日山の緑が色濃くなってきました。緑にはいろいろな緑があることがよくわかります。最初は萌黄色だった木々の緑が少しずつ色を変えていきます。

20180521162628-a7254b393ee57e19b77be33e05d4c00ff4515419.jpg

葛巻には平庭高原があり、白樺の緑もとてもきれいになっています。

20180521162932-b55612d27593b0508bde0ce025b96be107698623.jpg

そして、今、藤の花もきれいに咲いています。

20180521163032-70de616edbfdff471ef1b1b8af755f17e69cbdec.jpg

畑仕事の合間には花を見に行ったり、温泉に入りに行ったり、森のこだま館にお食事に行ったり、そして、日曜日はピアノとチェロのコンサートを平庭で聞いてきました。忙しいながら、楽しい時間過ごしています。時間がゆっくり流れています。

今、目の覚めるような緑の綺麗な季節に一度おいでください。気持ちが優しくなりますよお待ちしています。

ガクばあちゃん

ガクばあちゃん

岩手県葛巻町

2016年4月に葛巻町に夫婦二人で移住しました。 美しい自然の中で生活をしたくて、13年前から移住先を探し始めました。 たくさんの候補地の中で、葛巻はその美しさはもちろんのこと、行政と地域の移住受け入れ態勢が進んでいることが移住の決め手となりました。 毎日、山の様子が変化し、朝起きるたびに感動しています。 少しでも皆様にその様子をお知らせできればと思っています。 無農薬の美味しい野菜を育て、4人の孫たちに送ることを楽しみにしているばあちゃんです。

コメント

林田

こちらは今朝から4、5日ぶりの雨。6月初めの田植えに向けて最近は真面目に農作業に取り組んでいましたが、今日はオフにしてオーディオを聴いたり、読書三昧するつもり。オーディオと言えば、「盆の波」まだHDにコピーしただけで、CD-Rを作成してませんでした。可及的速やかにやります。最近入手したピーター・ゼルキンの武満徹ピアノ曲集もいい演奏なので、それもコピーします。
田んぼですが、年1回しかできないのに加え、記憶が悪くなっているので知識・技術が蓄積されず毎年ビギナーになってしまいます。今年は畦塗りを手作業でやっているのですがどうも要領がつかめない。明日2回目の代掻きをし、最後に3回目をやって田植えをする予定ですが、果たしてうまくいくのか???
フジの花の開花やそちらの畑仕事を拝見すると、こちらとは一月半くらいの時差があるように感じられます。

この投稿者の移住ブログ

岩手県葛巻町(くずまきまち)の移住ブログ