岩手県葛巻町からのお知らせ 第2回くずまき暮らし体験ツアー【民泊】

川が凍った日はやけどしそうなピザだ!!

葛巻では雪の少ない冬を過ごしていましたが、やっとここ3日、雪が降ってきました。夜は氷点下13.9度まで下がりました。昼間も0度以上にならない真冬日になりました。首都圏では雪が降って大変とニュースになっていますが、なんて不思議なんでしょう❓この土地2年目にして、雪を待ちわびている自分がいるんです。雪が降って嬉しいのは、犬と私ぐらいでしょうか

雪は音もなく降るんですよ。そして、また、日差しが射してきます。散歩に出かけましょう。

20180127213947-de7f176ae0f2e03c07e54e48ab8ce028eda23cce.jpg

枝一本一本に雪がついて、樹木が、山が雪化粧です。心が洗われるようです。

そして、このように氷点下が続くと、川が凍ります。最初は川の流れが少し緩いところから氷が張ってきますが、だんだんと広がって遂に川の両岸をつなぐように氷結してしまいます。

20180127214737-d479ba9130d4830a4e5acadce7c6fd55c70b8e00.jpg

よく見ると分かるのですが、氷結した氷の下を氷が流れてくるのです。

20180127215016-618c62f2fff9cbb29bea489cc2a4ab362ca67721.jpg

白鳥たちも氷の上に上がって餌をもらっています。10羽が餌を取り合いして、時には隣の白鳥とけんかになったりするんです。明日もまた来るから仲良くしてね。

20180127215512-7bda98434e22a4a96e84718f23d076d12c2d9c62.jpg

部落の水車も凍っていました。

こんな日は、家に帰ったら、薪ストーブでピザを焼いて食べましょう。めちゃくちゃ美味しいですよ。

20180127215738-a85c470dce985c5308ebdffd878d61f3f4d4b924.jpg

いただきまーす  アツッ

ガクばあちゃん

ガクばあちゃん

岩手県葛巻町

2016年4月に葛巻町に夫婦二人で移住しました。 美しい自然の中で生活をしたくて、13年前から移住先を探し始めました。 たくさんの候補地の中で、葛巻はその美しさはもちろんのこと、行政と地域の移住受け入れ態勢が進んでいることが移住の決め手となりました。 毎日、山の様子が変化し、朝起きるたびに感動しています。 少しでも皆様にその様子をお知らせできればと思っています。 無農薬の美味しい野菜を育て、4人の孫たちに送ることを楽しみにしているばあちゃんです。

コメント

林田

ぼくなんか、高知でマイナス4℃で凍えているのに-13.9℃で雪が待ちどおしいですって? 信じられません!
でも、薪ストーブでつくるピザって、うまそう。よだれが出てきます。これもきっと寒さに耐えるエネルギ-の源なんでしょう。 

この投稿者の移住ブログ

岩手県葛巻町(くずまきまち)の移住ブログ